everyday

小学6年生の女の子と、小学3年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

「こども大百科 大図解」と「分解する図鑑」

図書館で「分解する図鑑」を借りました

 

最近、「分解する図鑑」が出たのを知り

まずは図書館で借りてみることにしました。

 

我が家には「こども大百科 大図解」があります。

どちらも中身はどうなっているかという

内容なのですが、

どんなところが違うのか比べてみました。

 

f:id:macaronblog:20210319230707j:plain

 

どちらにも電話やピアノ、飛行機などが

載っていました。

二つとも中身がどうなっているのかが

紹介されていますが、

特に「分解する図鑑」は中身の部品が

それぞれどんな役割を果たすのかを、

「大図解」の方はどうやって声を送るのか、

音が出る仕組み、空を飛ぶ仕組みなど

どうやって働くのかが書いてあるように

感じました。

 

「分解する図鑑」は食べ物の原材料なども

書かれていますが、

「大図解」の方は昆虫や、アマゾン川

宇宙ステーションなど

身近な機械だけではなく広範囲にわたっています。

 

どちらが良いというわけではなく、

二つを読み比べてみるのも良さそうです。

 

 

amazonにもあったので、

一応貼っておきますね。

 ↓ ↓ ↓

大図解 (キッズペディア こども大百科)

大図解 (キッズペディア こども大百科)

  • 発売日: 2012/11/30
  • メディア: 大型本
 

 

分解する図鑑 (小学館の図鑑・NEO+ぷらす)

分解する図鑑 (小学館の図鑑・NEO+ぷらす)

  • 作者:水野 仁輔
  • 発売日: 2020/11/26
  • メディア: 大型本