everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

今日、買ってきた本3冊

カズレーザーさんが紹介していた本

 

昨日、テレビでカズレーザーさんが

おすすめしていた

「1日1ページ、読むだけで身につく

世界の教養365【現代編】」

私も読みたくなって、買いに行きました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190923224559j:plain

 

このシリーズの一番初めに出た本を

立ち読みしたことはあったけど、

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の分野に

その時はあまり興味を持たなくて買いませんでした。

現代版の方は、

人物・文学・音楽・映画・社会・スポーツ・大衆文化

少しとっつきやすいテーマだったので、

買ってきてみました。

正直なところ、興味を持って読みたくなる部分は

一割にも満たないけれど、

それは私の知識の浅さかもと思って

とりあえず読んでみることにします。

 

 

他に買った本は「こども六法」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190923233111j:plain

 

刑法・刑事訴訟法少年法民法

民事訴訟法・日本国憲法

いじめ防止対策推進法が易しく書かれた本。

小学校高学年でもわかるような

言葉遣いになっていて、イラストもあります。

帯には「きみを強くする法律の本

いじめ・虐待に悩んでいるきみへ」と

みんなを守るために法律があると

伝えてくれています

六法全書など読めない、

さらにはそれすら知りもしない子供でも

法律に興味を持てるような本です。

娘と息子のために買った本ですが、

私は今「中小企業診断士」資格取得のために

法律も勉強中。

噛み砕いた表現でわかりやすいので、

まずはこれを読んで頭に入れようと思います。

 

 

もう1冊。

はたらく細胞 人体のふしぎ図鑑」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190923233133j:plain

 

テレビアニメ「はたらく細胞」は

何度か見たことあって、

擬人化された赤血球や白血球、血小板などが

忙しく身体中を動き回る姿を見ていると

細胞たち頑張れ〜と言いたくなります。

コミックの方も何度か買ってみようかと

思ったのですが、

子供が読むにはちょっと難しそうで

買ってはいませんでした。

今日は「人体のふしぎ図鑑」を見つけて、

赤血球などそれぞれの働きが

図鑑形式で紹介されていて、

これならいいかもと買ってきてみました。

帯には「TVアニメ 第2期制作決定!!」と

あるので、そちらも楽しみです。

 

 

amazonにもあったので、

一応貼っておきますね。

 ↓ ↓ ↓

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 現代編

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 現代編

 

 

こども六法

こども六法

 

 

からだのしくみを学べる! はたらく細胞 人体のふしぎ図鑑