everyday

中学1年生の女の子と、小学4年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

無印良品 板橋南町22、オープン

11月17日(木)グランドオープン

 

昨日、関東最大級の大型路面店

無印良品 板橋南町22」へ行ってきました。

駐輪場もあるので、嬉しい〜。

 

 

入る時に、記念品のトイレットペーパー

いただきました。

4倍巻きだそうです。

ありがとうございます〜。

 

 

 

この店舗は、「ふだん専門店」という

コンセプトのようです。

 

 

 

 

2〜4階に売り場があります。

 

 

 

売り場が広々していて

収納用品はもちろん、日用品、衣料品と

品揃えはしっかりしています。

 

 

 

 

 

 

普段使いのものだけなのかなと思っていたら

ベッドなど家具もちゃんとありました。

 

 

 

「板橋南町22」店は、

食品も充実しています。

 

最近、無印で人気だという冷凍食品も

たくさんありました。

 

 

 

 

 

お野菜コーナーも。

 

 

 

地元のお店のものも置かれています。

 

 

私もかりん糖を買ってきちゃいました。

 

 

 

以前、ヒルナンデスで見た

無印の本社の下の店舗にあった

味付けうずらの卵も売っていたので

やっと買うことができました。

 

 

 

お惣菜やお菓子なども、

たくさんありますね。

 

 

 

新商品がたくさんあって、

どれも欲しくなってしまいます。

 

 

 

 

カカオトリュフを3種類 買ってきました。

 

 

柔らかさがちょうどいい〜。

塩キャラメルを食べてみましたが、

中にカリっとするものがあって美味しい。

どれも原産国はフランスでした。

 

 

 

他には、デリやお弁当などもありました。

テラスや店内にテーブルがあったので、

そこで食べられるのかな?

 

 

 

 

 

アイススタンドがあるのは、珍しいような。。。

シングル150円。

お値段もお手頃で嬉しいです。

 

 

 

 

絵本も売られていました。

 

 

古紙になるはずだった本。

まだまだ読める本だから、

読みたい人の手に渡るのはイイですね。

 



 

この日の夕飯は、無印良品 三昧。

 

金目鯛ごはんと、

 

 

冷凍の焼売と、肉まん。

 

 

他には水餃子も買ったので、

全部食べたらお腹いっぱい。

 

今日は夫と娘が行ったので、

冷凍肉まん買ってきてもらっちゃいました。

無印の冷凍食品の袋は

ジッパーがついていたりして

一つだけ食べたい時にも便利ですね。