everyday

小学6年生の女の子と、小学3年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

蚊連草の生育の違い

室内と屋外で育てた蚊連草の違い

 

今年の6月に買った蚊連草

違う場所で購入したのですが、

ついている札が同じなので、

同じ種類のものだと思います。

1つは買ってすぐに屋外に、

もう1つはリビングに置きました

 

macaronblog.hatenablog.jp

 

macaronblog.hatenablog.jp

 

 

 

リビングに置いていた蚊連草は、

どんどん伸びていって

室内に置くと場所を取るので

外に出すことにしました。

さらには伸び過ぎて重みをキープできずに

前に曲がってきたので、

切って隣に挿し木しました。

 

 

外に出して気付いたのは、

3か月の間に全然違う成長の仕方を

していたこと。

 

 

こちらは、外に出していた方

茎がしっかりとしていて、

高さはないけれど丈夫そう。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210925215602j:plain

 

 

そして、こちらが屋内で育った方

葉は茎から離れたところについています。

ひょろひょろとしていて弱そう。

挿し木した方は、

先が萎れてきてしまっていますね。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210925215621j:plain

 

娘の理科の問題を一緒に解いていて

太陽の光が少ない方が背が高くなると

書いてあったので、

まさにこれだなと思いました。

 

この後はどんな風に育っていくんだろう?

花も咲くらしいので、

うまく育てられたらいいな〜。