everyday

中学1年生の女の子と、小学4年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

何年ぶりかの鉄道博物館(その1)

リニューアルしてから初めて

 

このブログで鉄道博物館のことを

今まで書いていないようなので、

5年近く行ってなかったのかな?

先日、鉄道博物館に行ってきました。

 

リニューアルしてからは、

息子は何度か遊びに行っていますが

私は初めて。

今回は息子の友達と一緒に行きました。

 

オープン前に行ったら、すでに並んでいました。

 

入り口の近くのD51から蒸気も出て

びっくりしました。

 

 

開館時間になり、入場。

前もってインストールしておいた

「てっぱく抽選アプリ」で体験プログラムの

抽選をします。

これをするために、みなさん早く並ぶんですね。

希望の時間帯を選んで参加します。

 

抽選結果はすぐにわかるのですが

ことごとく外れ。

一度抽選したものは、

その後抽選に参加できません。厳しい〜。

そしてあっという間に枠が埋まってしまいます。

なんとか再抽選が出たプログラムに

当たって1つだけ参加することができました。

一緒に行ったお友達は3つ当たっていたので

みんなが選ばなそうな時間帯にしたりすれば

良かったのかな〜。

 

 

車両ステーション。

ここがメインの場所です。

ここを通り過ぎて、仕事ステーションへ。

 

 

 

 

 

以前は遊具のある広場でしたが、

建物ができていました。

この先が仕事ステーションのある南館です。

 

 

 

 

 

 

みどりの窓口」体験をしました。

 

 

 

お客さんの行き先などを聞きながら

パネルを操作しました。

なかなかできない体験なので良かったです。

 

 

抽選アプリの当選確率が貼ってありました。

土日はやっぱり難しいですね。

 ↓ ↓ ↓

 

 

「てっぱくシアター」で3D映像も見ました。

 

 

 

本館の科学ステーション。

以前よりも充実した印象です。

 

 

 

 

 

 

棒の間を触れないようにするのではなく、

2本の棒に触れ続けてゴールさせるゲーム。

結構、難しかったです。

 

 

 

閉そくシュミレータ。

今回、運転系のプログラムは外れたので

このシュミレータで少しだけ

運転体験ができました。

 

 

 

この後、お昼を食べに向かいました。

 

(その2)は明日書きます。