everyday

小学6年生の女の子と、小学3年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

何度言っても宿題を始めない息子

ちょっとスイッチがわかり始めた

 

小3の息子。

毎日の宿題は、音読と漢字か計算ドリル。

学校から帰ってきてから

何度言っても全然やりません。

寝る前までにできないことも

しばしば。

 

でも、最近気づきました。

3年生になってから

音読が長くなったのですが、

とりあえず音読を始める

次に進みやすくなるということを。

 

f:id:macaronblog:20210422221428j:plain

 

2年生の時も毎日音読があったのですが

詩集か教科書の好きなものを読めば

良かったので、

短い文ばかり選んでいました。

3年生は教科書の10ページくらいと

だいぶ長くなったので

嫌がっているかと思ったら

割とすらすら読んでいて、

最後まで読んでしまいます。

すると宿題が半分終わったと思うのか

残りの漢字や計算ドリルも

いつもより取り掛かりやすくなりました。

 

息子のスイッチの入れ方

やっとなんとなくわかってきました。