everyday

小学6年生の女の子と、小学3年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

娘から聞く少女漫画のような話

そんな偶然ってあるの?

 

2学期、毎日のように聞いていた話。

それは娘のクラスの恋バナ

 

始まりは夏休み明けくらいだったか、

娘が放課後に告白場面を目撃したところから。

クラス一番人気のSくんが、

Kちゃんに告白するも

Kちゃんは振ってしまう。

そんな瞬間を見た娘は、

それぞれに翌日聞き込み。

どうやらKちゃんは

ドラマのヒロインになりたかったらしく

Sくんのことが好きなのに

振ったのだと。

 

ここから話はこじれて、

振られたSくんやクラスの男子と

うちの娘が話していると

ぐぬぬ、、、という鬼のような顔をした

Kちゃんがこっちを見ている。。。

何度もそんな顔をするから

ある日、Sくんも気づいて、

気持ちが一気に冷めたよう。

それに気付かないKちゃんは

振ったのにもかかわらず、

また振り向いてもらおうと

急に泣いたり、わざと転んだりと

あの手この手で気を引こうとする。

(これは小説にしたいくらい

バリエーションがすごい。)

 

毎日、そんな話を聞く

娘とのお風呂タイム。

 

クラスの半分くらいの男子が

Kちゃんのことが好きなくらい

モテてる女の子。

まだまだKちゃんの裏の顔を知らない

男子がいっぱいいるようで、

昨日の放課後、娘はKちゃんに告白する

男の子を4人も見たらしい。

最後はクラスで2番目に人気の男の子と

手をつないで下校したそう。

(ディスタンスはどうした??)

他にも3件、告白場面を見たらしい。

2学期最後だから?

クリスマスだから?

一体、どうなっているのだろう?

と、いうよりもそんな場面に

何回も出くわす娘もすごい

 

と思っていたら、

今日そろばん塾に出かけて行く時に

そのうちの2組を見かけたらしい。

我が家は学校から遠いので

他の人に見つからないと思ったのかな。

 

さらに振られた2人の男子も

一緒にいたと。

う〜ん、さっぱり意味がわからない。。。

 

娘曰く、小5で付き合ってどうするの、と。

 

 

 

3学期に続きが聞けるかなぁ。

気配をON、OFFできる娘です。