everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

ぐるっとパスの結果(元は取れたのか?)

今年のぐるっとパス結果発表

 

2年前に初めて買って便利さを知った

ぐるっとパス

大人料金のみで、2000円です。

購入日から2ヶ月有効の東京を中心とした

美術館・博物館等共通入場券&割引券です。

 

f:id:macaronblog:20170919070502j:plain

 

子供の夏休みに合わせて買いたいと思い

今年は7月17日、

葛西臨海水族園に入る時に買ったので

9月16日までの期限でした。

 

今年の結果は、

葛西臨海水族園 700円、

②紙の博物館 300円、

江戸東京たてもの園 400円、

恩賜上野動物園 600円、

パナソニック汐留ミュージアム 1000円、

東京国立博物館 100円割引、

三井記念美術館 1300円

 

計4400円分利用できたので

十分元は取れました

(ちなみに2年前は18施設回って

7000円分以上、利用できました。)

 

今年は夏休み中、雨降りの日が多くて

なかなか外出するのが億劫になり、

多摩動物公園」や「地下鉄博物館」などにも

行かないで終わってしまいました。

2年前に行って良かった「東京都庭園美術館」は

エレベーター工事の為、休館で残念でした。

 

 

ぐるっとパス」のいいところ

 

ぐるっとパス」のいいところは、

自分ではなかなか行ってみようと

思ったことのない場所も

行ってみようかなという選択肢に入れられるところ。

「アクセサリーミュージアム」「多摩六都科学館

リスーピア」「パナソニック汐留ミュージアム」

三井記念美術館」など

普段足を運んでいなかった所で

素敵な作品などに出会えました

 

ただ、2年前は東京国立博物館などの

常設展は無料で入れたのですが

今年は100円割引だけに変わっていました。

 

f:id:macaronblog:20170919070439j:plain

 

各エリアのスタンプを集めると

ミュージアムグッズなどが当たるそうですが、

神奈川・千葉・埼玉エリアが達成できず。。。

 

 

また来年の夏休み、

ぐるっとパス」で子供たちと博物館・美術館巡りを

楽しみたいと思います。