everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

5月に買った本は、この5冊

子供向けのクイズ本を探しに行きました

 

「東大王」「頭脳王」「今夜はナゾトレ」など

最近はクイズ番組がたくさんありますね〜。

小学生でも解ける問題もありますが、

割とひらめき問題が多いので、

雑学問題のクイズ本はないかな〜と探しに行きました。

 

そして見つけてきたのが、

右から2冊目の「小学生の学習クイズ1000」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190516121253j:plain

 

amazonにもありました。

 ↓ ↓ ↓

楽しみながら学力アップ!  小学生の学習クイズ1000 (まなぶっく)

楽しみながら学力アップ! 小学生の学習クイズ1000 (まなぶっく)

 

 

国語・算数・理科・社会・英語の問題を中心に

雑学なども盛り込まれたクイズ1000問

初めは自分で問題作ってみようかとも思ったのですが、

いざ作ろうとしたら1問作るのに

なかなか時間がかかる。。。 

この本は3択問題が多くて、

「チャチャン」と効果音を言って、

クイズ番組みたいに問題出してます。

子供も正解すると嬉しいようです。

何より遊んでいるうちに雑学が覚えられるのが

いいところだと思います。

 

 

他に買ってきたのは、

「『気持ち』を読み解く読解レッスン帖」

「5分で論理的思考力ドリル  ちょっとやさしめ」

「基礎からスタート!

公立中高一貫校適性検査対策問題集」

 

amazonにもあったので、

参考にそれぞれ載せておきますね。

 ↓ ↓ ↓

中学受験国語 「気持ち」を読み解く読解レッスン帖 (Yell books)

中学受験国語 「気持ち」を読み解く読解レッスン帖 (Yell books)

 

 

「『気持ち』を読み解く読解レッスン帖」

以前、塾で見かけて内容が面白そうだったので

しっかり読んでみたいと思っていたのですが、

実際に読んでみて、

なるほど〜と思うことが多かったです。

高学年だとこれくらい読むのかな?

筆者がこの本を書くきっかけになったエピソードが

とても考えさせられる内容です。

いろんな語彙の本も出ていますが、

これは「心の動き」や「気持ち」について

腑に落ちるように書かれている本です。

娘が一人で読むにはちょっと難しそうなので、

娘と一緒に読んでみています。

 

 

5分で論理的思考力ドリル ちょっとやさしめ

5分で論理的思考力ドリル ちょっとやさしめ

 

 ↑ ↑ ↑

「5分で論理的思考力ドリル」

書店で2冊置いてあったのですが、

ちょっとやさしめの方を買ってきました。

これは、プログラミング的発想を養うのかな?

「こうするとできなくなるから、

こっちしかない」みたいに論理的に

考えることができるような気がします。

5分考えてわからない時は、

1ページめくるとヒントが書いてあって

少し助けてくれます。

 

もう少し難い方もあるので、

「ちょっとやさしめ」が全部解けたら買いたいです。

 ↓ ↓ ↓  

5分で論理的思考力ドリル

5分で論理的思考力ドリル

 

 

そして、娘は今年は韓国語を習いたいと言って

塾に行かないことにしたので、

全く中高一貫校適性検査の問題から

離れてしまうのは怖いので

少しでも問題に触れておこうと買っておきました。

 ↓ ↓ ↓

基礎からスタート!公立中高一貫校適性検査対策問題集 (朝日小学生新聞の学習シリーズ)

基礎からスタート!公立中高一貫校適性検査対策問題集 (朝日小学生新聞の学習シリーズ)

 

 

 

自分用に、気になって買ってきたのは

「英文法授業ノート」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190516121316j:plain

 

amazonにもあったので、貼っておきますね。

 ↓ ↓ ↓

英文法授業ノート

英文法授業ノート

 

 

神田外語大学で行われている

入学前教育のために開発された教材なのだそうです。

左のページに文法の要点と例文があって、

それを右のページに穴埋めしたり、

例文の英作文を書き込んでいきます

これ1冊やったら、

英語にちょっと自信が出そうな気がします。

他にも書き込み式ドリルはあると思いますが、

ちょっと大きめで

普通のノートみたいな紙質なので、

書きたいと言う気持ちにさせられます。

今のところ、毎日取り組んでいます。

最後まで、できるかな〜。