everyday

小学6年生の女の子と、小学3年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

じゃばらって花粉症に効くのかな?

有楽町のアンテナショップ

 

肺機能の本を読んでいた時に

花粉症などに「じゃばら」が効果が

あるらしいと知り、

東京で売っている場所を

調べてみました。

 

じゃばらは、和歌山県北山村特産の柑橘類。

和歌山県のアンテナショップなら

売っているかもと

有楽町の東京交通会館へ。

 

f:id:macaronblog:20210923213334j:plain

 

1階にも大阪や北海道などの

アンテナショップがあって、

何度か立ち寄ったことがありますが、

 

f:id:macaronblog:20210923223511j:plain



和歌山県のアンテナショップは

地下一階。

階段で地下へ向かいます。

大分のショップは足湯もあるんですね。

 

f:id:macaronblog:20210923213442j:plain

 

今まで地下はチェックしていなかったのですが、

こちらにもたくさんのアンテナショップが

ありました。

 

f:id:macaronblog:20210923213535j:plain

 

f:id:macaronblog:20210923213601j:plain

 

f:id:macaronblog:20210923213628j:plain

 

 

目的地の和歌山県のアンテナショップを

発見。

 

f:id:macaronblog:20210923213704j:plain

 

 

たくさんの種類の梅干しや、

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923213728j:plain

 

ドリンクの種類もいろいろあります。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923214035j:plain

 

 

そして、じゃばら果汁も見つけました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923214100j:plain

 

f:id:macaronblog:20210923214828j:plain

 

じゃばらポン酢も気になる。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923214900j:plain

 

お菓子類もありました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923214924j:plain

 

ショップでじゃばらについて

詳しく書かれた新聞もいただきました。

ナリルチンという成分が

じゃばらに多く含まれているそうです。

 

まだ花粉症の時期ではないけれど、

試してみたいものをいくつか購入。

 

f:id:macaronblog:20210923214948j:plain

 

 

じゃばらジンジャーエールは、

家族で分けて飲みましたが

みんな飲みやすいと言っていました。

185円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923215006j:plain

 

 

今、毎日食べている梅干し。

ほとんど柑橘類の味を感じず

普通にはちみつ梅という感じで

どんな方でも食べやすいと思います。

648円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923215025j:plain

 

 

果汁は毎日10mlくらい飲むらしい。

そのまま飲んでみたら、

香りはゆずともレモンとも違って

嗅いだことない香り。

どちらかというと芳香剤風な感じかな。

ソーダで割ったりして飲んでいます。

950円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923215048j:plain

 

柑橘じゃばら飴は普通に美味しいです。

432円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20210923215111j:plain

 

 

ショップの方に聞いたら、

11月の終わりから12月くらいに

じゃばらの実が入荷したりするそうなので

その頃、買いに行ってみようかな。

 

パウダー状になっている商品も

気になったので、

スギ花粉の飛散が迫ってきたら

試してみたいと思っています。

 

どれだけ効くんだろう〜。