everyday

小学6年生の女の子と、小学3年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

タイマー学習は細かく区切って

中学受験まであと1年です

 

先日、私立中の前を通ったら

「入学試験」の立て看板を目にして

いよいよあと1年だなという感じました。

共学希望の娘は、

都立を目指しているので

倍率が高い〜。

5年前の国立小受験の時に

18倍を突破した後の最終抽選が

悔やまれる。。。

なんで最後にまた抽選するのか。。。

そんなこと言っていても仕方がないので

切り替えて頑張ろう〜。

でも、5年も引きずっています。。。

 

 

先日「スッキリ」の受験企画を見ていたら

普段から焦る練習をしておくといい

言っていたので、

今までも使ってはいましたが

タイマー学習を改めてやることにしました。

 

以前は1ページをこのくらいの時間でと

区切っていたのですが、

それだと気持ちのスイッチが入らないようで

大問1つにつき何分と変えました。

 

f:id:macaronblog:20210204153014j:plain

 

すると、ハードルが低くなったのか

制限時間をクリアするのが

楽しくなったようで

珍しく次々と解いていました。

 

私も勉強しているのですが、

途中に何か家事をしたりすると

あっという間に時間が経つので

タイマーをかけて

その時間は勉強だけに専念するように

しようかな。