everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

まさか今さら「微分」を勉強するとは

家に買ってあった本で理解できました

 

今、資格のために

経済学を勉強しているのですが、

突然現れた「微分の文字。

 

「えええええ〜、高校以来やってない」。

すっかりどうやって計算するのか、

何のために使うのか忘れていたのですが、

電車の中の広告を見て

たまたま買ってあった

「東大の先生!

文系の私に超わかりやすく

数学を教えてください!」という本を読んで

イメージすることができました。

 

f:id:macaronblog:20200216232321j:plain

 

この本は、中学数学が対象のようですが

高校で習う「微分」も少し扱っていて、

今更ながら「こういうことに使うのか」と

理解しました。

ついでに「積分」の意味も

やっと知りました。。。

 

いつか子供たちも

この本を読むことになるのでしょうか。

 

 

amazonにもあったので、

一応貼っておきますね。

 ↓ ↓ ↓

東大の先生!  文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!

東大の先生! 文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!

  • 作者:西成 活裕
  • 出版社/メーカー: かんき出版
  • 発売日: 2019/01/21
  • メディア: 単行本