everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

ハロウィーンの手作り衣装2着目、完成

今度は息子用のマントを作りました

 

先日、娘と息子のハロウィーン衣装、

予算2000円で

材料をユザワヤ、3coins、ダイソー

買い求め、娘用の衣装は完成しました。

(その時のブログはこちら。 ↓ ↓ ↓ )

macaronblog.hatenablog.jp

 

 

今回は、息子用のマントを製作しました。

ユザワヤで買ってきたサテンの布と

ラメテープと家にあったサテンのリボンで

作ります。

 

型紙なんて無し!!!

適当にいきます。

娘の魔女のマントも、型紙無しでした。

マントの作り方を検索すると、

首の部分をゴムを入れる方法もあるようですが

そうすると襟にかなりボリュームが出そうなので

本体と襟を分けて作ることにしました。

 

f:id:macaronblog:20171020014137j:plain

 

①まずは買ってきた1mの布を

 息子の身長に合う丈プラス5cmくらいにカット。

 だいたい、80cmと20cmほどに分けました

 80cmの方でマント本体、

 20cmの方で立ち襟などを作ります。

 

本体になる80cmの方をまずほつれないように

 1cmくらいの三つ折り縫い

 首回りを息子のサイズに合わせて

 バランスよくひだを寄せていきます。

 

 本体を作るのに残った20cmの方は、

 幅110cmを

 60cm(襟用)と50cm(余り)に分けました。

 

幅60cmの方で襟を作るので

 高さが10cmの中が表になるように半分に折って

 両サイドをミシンがけ

 

襟の表が出るように、裏返します

 最初に作った本体の首回りと同じ長さになるように

 バランスよくひだを寄せて

 本体と襟をくっつけました

 

⑥縫い合わせた部分が見えてしまっているので

 残った50cmの布でうまく隠します

 

⑦ラメテープを本体に手で縫いつけて

 首元にサテンリボンを取り付けて完成です。

 1m100円のラメテープ

 豪華に見せてくれて助かりました。

 

こんな感じの出来上がりです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171020002334j:plain

 

リボンは赤かなと思っていたのですが、

息子のリクエストで青になりました。

息子の衣装だけでは、

材料代700円もかかりませんでした。

 

 

ハロウィーン、あとはお菓子の準備ですね。。。

 

#ハロウィン #ハロウィーン #マントの作り方