everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

散歩して見つけた高田馬場の寒天屋さん

またまた新大久保からスタート

 

娘の参加しているイベントの練習が

新大久保であったので、

先週美味しかったお店「本家」でランチ

 

macaronblog.hatenablog.jp

 

 

またウサムギョプです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190506225105j:plain

 

このたっぷり野菜が嬉しい〜。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190506225829j:plain

 

お腹がいっぱいになったので、

散歩しようと歩いたことのない道

歩くことにしました。

 

新大久保から北上。

早稲田通りあたりの神田川沿いで

美味しそうなお店を発見。

「寒天工房 讃岐屋」さんです。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190506225904j:plain

 

創業大正三年という、老舗の寒天屋さん

あんみつが450円と

比較的お財布に優しいお値段。

東京メトロのCMにも出たことがあるようです。

 

 

f:id:macaronblog:20190506225925j:plain

 

店内は12席くらいなので、

名前を書いて外の縁側で座って待ちました。

寄せ書きノートが置いてあったので

読んで待っているのが楽しかったです。

桜の季節に毎年来るとか、

あんみつ食べず嫌いだったけど

ここのあんみつで目覚めたとか、

気になるメッセージを読んで

一層食べたさが増します。

 

20分くらい待って、名前が呼ばれました。

 

私は「杏子あんみつ」

アンズ大好きなんですよね〜。

注文するときに、

「こし餡」「小倉餡」「桜餡」「杏子餡」から

あんこを選べます。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190506225945j:plain

 

大きめの寒天、しっかりした噛み応え。

求肥餅ももちもちで美味しい〜

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190506230034j:plain

 

大好きなアンズも、ちょうどいい硬さで

大満足。

 

娘はクリームあんみつ

こっちにもアンズ入ってました。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190506230132j:plain

 

帰りに売店で、

「ところ天」などを買ってきました。

 

f:id:macaronblog:20190506230100j:plain

 

「レモン求肥餅」も気になるので、

そのうちまた行ってみたいと思います。