everyday

中学1年生の女の子と、小学4年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

ブルーライトカットフィルムって・・・

天気のいい屋外での撮影には不向き

 

3月の終わりに機種変更した際、

ブルーライトカットのフィルム

貼りました。

ブルーライトカットにしたのは、

なんとなくその方が目にいいのかな〜と

いう理由。

 

macaronblog.hatenablog.jp

 

 

使って1か月半くらい経ちましたが、

違うものに変えることにしました。

 

というのも、

晴れた日の屋外で写真を撮ろうとすると

画面が真っ青になってしまい

自分が撮ろうとしているものが

どんな色に撮れるのか

全然見当がつかない!!

室内で撮影する分には

青さは気にはならないくらいですが、

曇った日でも色がよくわからないです。

 

今日は曇っていますが、

窓際で画面を見るとうっすら青みが。

 

f:id:macaronblog:20210517124057j:plain

 

天気のいい日だったら、

画面全体が真っ青になります。

青くなった画面を撮りたかったですが

晴れた日がだいぶ先になりそうなので

もう変えちゃいます。

(他の方のブログなどにも

青くなった画面がありました。)

 

 

貼りやすいのは貼りやすかったので、

同じメーカーの別タイプにしました。

 

f:id:macaronblog:20210517124355j:plain

 

これで色が分かるようになるはず。

 

メーカーによって違うのかもしれませんが、

写真撮影に重きを置いている方は

ブルーライトカットフィルムに

しない方がいいのかもしれません。