everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

すきまの汚れを綺麗にするグッズ

そろそろ大掃除開始です

 

気になっているけれど、

なかなか掃除できないでいる家具の下。

テレビ台や本棚の下の隙間に

子供たちのパズルなどが入り込んでいそうで

すきま掃除のグッズを買いました。

掃除用品のazumaのホコリ取り 880円

一緒にセスキウェットシートも購入。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20181126222022j:plain

 

お掃除シートを挟み込んで、

すきまのお掃除ができるというものです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20181126222054j:plain

 

ほこり取りの本体はかなり薄いです。

面になっている部分の長さは27cmほど

 

f:id:macaronblog:20181126222117j:plain

 

ところが、我が家のテレビ台の下のすきまは

かなり狭くて、シートを付けた状態では

全然入っていかず。。。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20181126222155j:plain

 

結局シートは外して、

本体そのままでテレビ台の下に入れてみました。

紙が1枚と、砂がザラザラ出てきました。

掃除機ではなかなか取れない汚れ、

すっきり掻き出せて良かった

 

f:id:macaronblog:20181126222307j:plain

 

冷蔵庫の下にはシートを付けても

入りそうなので、

大掃除で活用したいと思います。

 

 

ただ、、、

その後に行ったダイソーで似たようなものを発見。

こちらは本体の面の長さがもう少し短かったです。

 

まぁ、買ったものは長さがあるので良しとしよう。。。

 

 

 

それなので、ダイソーで別のお掃除用品を購入。

スキマ棒です。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20181126222327j:plain

 

お掃除シートをくるくると巻きつけて

汚れを取ります

狭い部分のお掃除に使えそう。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20181126222350j:plain

 

早速、スキマ棒で

エアコンの吹き出し口を掃除しました。

我が家のエアコンは

フィルターお掃除機能が付いているので

てっきり綺麗なものと油断していたら、

前面パネルを開けてびっくり!!

(写真も撮ったのですが、お見せできません〜)

 

「手動おそうじ」までした後なのに、

フィルターや周りにほこりがかなり付いていて

フィルター掃除からスタートすることに。

掃除機でほこりを吸って、

吹き出し口もスキマ棒を入れて綺麗にして、

すっきりしました。

 

あんなにほこりの状態で

エアコン付けなくて良かった〜。

お掃除機能を信頼しすぎていたので

ショックです。。。

空気清浄フィルターも2年くらいで交換

説明書に書いてあったので、

これも交換しなくては。

ちゃんと説明書読まないとダメですね。