everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

江戸東京たてもの園に行ってきました

江戸東京たてもの園

 

今回も、ぐるっとパス2017を利用して、

都立小金井公園内にある江戸東京たてもの園に行ってきました。

 

大人は観覧料 400円、

小学生以下は無料です。

 

ここは、江戸東京博物館の分園で、

歴史的建造物が保存されている場所です。

 

 

f:id:macaronblog:20170811093508j:plain

 

昔の商店など、レトロな建物が並びます。

お店の中も見ることができて、

当時の暮らしを感じることができます。

 

 

 

f:id:macaronblog:20170811093629j:plain

 

ここは、足立区千住元町にあった子宝湯

富士山の絵が、いかにも銭湯という雰囲気で

いいですよね〜。

 

昭和28年の入浴料金表では

大人は15円だったそう。

 

物価の変化を感じます。

(ちなみに現在は460円のようです。)

 

園内には、

三井八郎右衛門邸高橋是清といった御屋敷、

茅葺き屋根の農家の家、

建築家 前川國男などがあり、

様々な建築様式の建物に出会えます。

 

これだけの建物を移築してきたというのは、

ものすごい事業ですね。

 

今は特別展『ル・コルビュジエ前川國男

開催されていて、

精好な作りの模型に溜め息が出ました。

 

 

小金井公園には、SLも保存されています

 

とっても広い、小金井公園

 

蒸気機関車C57 186も静態保存されています。

SL好きな長男は、たてもの園よりもこちらが目当て。

 

土日祝日は、近くで見られるようです。

 

f:id:macaronblog:20170811093659j:plain

 

小金井公園には立派な桜の木が何本もあるので、

春もまた子供と遊びに来てみたいです。