everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

お気に入りのノートたちをご紹介

手のひらサイズのこの二つ

 

文具店を見るのも好きなので

ノートはいろいろチェックしているのですが

やっぱりこの二つは使いやすいです。

 

一つは、コクヨの「大人キャンパスノート(方眼罫)」

ノ-108S5-D 80枚 A5サイズ 税抜280円。

もう一つは、DELFONICSの「ロルバーン ノート」

ポケット付メモL 税込464円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171128221410j:plain

 

どちらも手のひらサイズで、

持ち歩きやすいところが好きです。

 

 

「大人キャンパスノート」の良いところ

 

定番のキャンパスノートが、

大人デザインになっています。

 

f:id:macaronblog:20171128221431j:plain

 

5mmの方眼になっているので、段落分けがしやすい。

◆罫線にとらわれず、自由に書ける

図などが書きやすい

◆紙質がいい。

◆開きやすい。

◆黒表紙でオシャレ。

 

といったところでしょうか。

 

私は、話を聞いてちょっとメモしたい時などに

とっても役に立っています。

 

大人キャンパスノートは方眼罫の他に、

ドット入り罫線や無地もありますよ。

 

 

「Rollbahn ロルバーン」の良いところ

 

f:id:macaronblog:20171128221503j:plain

 

◆やっぱりこちらも5mm方眼罫で、自由に書ける。

ゴムで止められるので、無駄に開かない。

リング式なので1ページだけ開いて書ける。

ミシン目がついているので切り取って渡せる。

透明ポケットがついていて、

 写真やチケットなどを入れられる。

カラーバリエーションが豊富

 

サイズもいろいろあって、

大きいサイズ、ミニサイズ、縦長などありますが

私はLのサイズを買うことが多いです。

 

 

私はロルバーンのノートを

娘と息子それぞれ1冊ずつ用意して、

学校や幼稚園の面談や保護者会などに

持っていくようにしています。

 

以前は手帳などにメモしてきたのですが

去年はどんなことを話したか

わからなくなっていました。

今のように、子供それぞれに1冊、

その子について話したことが

時系列で振り返ることができるので

とってもいいなと思っています。

 

 

「ロルバーン」のコラボノート

 

その中でも今一番気に入っているのは、

イラストレーター永井博さんとのコラボノート

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171128221523j:plain

 

バリエーションが3種類あって、

私が買ったのは「リゾート」

なんだかウキウキする感じなので、

夢実現ノートにしています。

 

 

 

昔に比べて、書くということも

少なくなってきている今、

お気に入りのノートで楽しくペンを

走らせられたらいいですね。