everyday

中学1年生の女の子と、小学4年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

上野動物園でパンダを見てきました

初めて双子のパンダを見ました

 

今日は小学校がお休みだったので、

息子と上野動物園に行ってきました。

急に思い立って出発したので、

着いたのはお昼頃。

弁天門から入りました。

 

 

門のところに待ち時間の表示がありました。

母子パンダは50分以上とのこと。

 

 

 

せっかく来たので並ぶことにしましたが、

係員さんの持っていたプレートには

待ち時間30分以上となっていました。

 

 



20分ちょっとで、リーリーを見る入り口か

母子パンダを見る入り口かに分かれました。

 

 

 

母子パンダを見る入り口を選びました。

 

 

 

列の右側の方は、リーリーを見る列のようです。

ここまでで30分待ちくらいでした。

 


並んだのは母子パンダの列ですが、

その飼育舎に行く途中で

リーリーも見ることができました。

 

 

 

こういう場所にいます。

 ↓ ↓ ↓

 

 

母子パンダの飼育舎に入る前に

注意事項などを聞きます。

撮影時間は1分

数人ずつに区切って入るのでスムーズです。

 

 

 

パンダいた!可愛い〜。

レイレイかな?

寝ています。

 

 

奥で動いていたのはシンシンっぽい。

 

 

 

 

そして、背中を向けて寝ているのが

シャオシャオ。

緑のラインが見えました。

 

 

1分経つと一番見やすい正面から

次のブロックに誘導されます。

隣のブロックに行っても

まだ母子パンダは見られました。

今回は室内でしたが、

外にいる場合もあるようです。

 

 

歴代のパンダたち。

懐かしい〜。

 

 

 

パンダのもりの近くには

レッサーパンダもいました。

こちらも可愛い〜。

 

 

 

 

ちょっと気になったのは、キンケイ。

スフィンクスみたいな髪型してる。

 

 

 

お土産コーナーもパンダは充実しています。

 

 

 

 

息子が選んだのはアニアです。

シャオシャオの緑のラインも入っています。

 

 

 

園内のカフェカメレオンで

お昼ご飯を食べて帰りました。

 

 

 

今回はあまり時間もなかったので

西園を少しだけ。

紅葉も始まりかけていて綺麗でした。

 

 

娘もパンダを見たがっているので

また空いていそうな時に来たいと思います。