everyday

中学1年生の女の子と、小学4年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

小6の気持ちになりました

ちいさな宇宙の扉のまえで

 

中学生になる直前の子どもたちの

お話のようなので、

ちょうど中1の娘にいいかなと思った本、

「ちいさな宇宙の扉のまえで」

私も読んでみました。

 

 

クラスメイト5人を主人公とした

5つのお話。

それぞれに悩みや葛藤があって

主人公たちの思いなどが交差していて、

読んだ私も

ちょっと小学生の気持ちに戻りました。

私も小4で転校した経験があり

それを思い出しました。

 

今の時代に即した話題も多く、

お話の中の子どもたちの悩みは

大人になってもありうる話のような

気もします。

大人が読んでも面白いと思います。

 

同じシリーズの「糸子の体重計」という

本もあるようなので、

そっちも読んでみようかな。

 

 

amazonにもあったので、

一応貼っておきますね。

 ↓ ↓ ↓