everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

人混みへの外出を控えてやったこと(84日目)

おとといのiPhone故障から驚きの展開

 

おととい、スマホを充電しても

全然起動する気配がなく

もう4年以上も使っていたので仕方ないなと

諦めてdocomoの来店予約をしていました。

まず驚いたのは、昨日。

docomoから来店予約の確認電話が入り

MacFaceTimeで電話が受けられたこと。

でもスマホの画面は真っ暗で

なんの反応もないのは、前日と一緒。

電話が受けられるということは

スマホの中身は動いているの?」と

よく理解できませんでした。

 

その後、Macの方の写真アプリの方に

ある程度はiCloud

自動バックアップされていたので、

4年分くらいの写真2万枚以上を

選別しながらハードディスクに

取り込んだりしていました。

気づくと、朝。

今日は寝ていません。。。

 

ところどころ、1ヶ月分、2ヶ月分と

写真がごっそりない時期もあって

泣く泣く諦めるしかないなと思っていたのですが、

docomoショップに直前に、

念のためもう一回Mac

つないでみることにしました。

すると、おととい2つの充電器で

1時間ずつ充電しても反応のなかったのに

画面に充電マークが!!

「やっぱり、生きてるの?」

予約の時間が迫っているので、

まずはdocomoショップへ向かいました。

 

症状を店員さんに話して、

ショップで充電すると2%から5%に

変わって、ちゃんと充電されていました。

店員さんの分析では

画面が黒になっている時に

フリーズしてしまって、

昨日今日充電しなかったことで

完全に充電がなくなり、フリーズが解消

もしずっと充電を続けていたら

充電が続く限り、フリーズしていたかも。」

ということ。

 

諦めて充電しなかった私、Good Job!

 

 

店員さんと相談した結果、

とりあえず大事なデータなどを

全部バックアップして、

機種変更は改めてすることにしました。

行く直前まで、機種変更は

免れないなと思っていたのですが。

 

家に帰って、100%まで充電。

もちろん、バックアップできてなかった

写真も見ることができてホッとしました

ショップに行く前に充電できたのは、

スマホに私の願いが届いたのかと。

ちょっと涙出そうになりました。

 

写真は早めにハードディスクの方に取り込んで

写真プリントします。

ちょこちょこ進めてはいたけれど、

4年分のプリント代、

ものすごくかかりそうです。。。

 

f:id:macaronblog:20200522213151j:plain

 

連絡先とか、いろんな情報が

もうダメになったかと思ったけれど、

Macのアプリでほとんど見ることができて

助かりました。

(一瞬、今までの関係を全部捨てて

一から出直そうかと思ったり。。。

LINEとか。)

 

プログラミング教室に通った時に

WindowsからMacユーザーに変わったのですが、

今回のことでつくづく

iPhoneMacをセットで使ってて

良かった〜と心底感じました。

 

これを機に、バックアップできた写真は

削除して、軽くしなきゃ。