everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

「長命草」を飲み比べてみました

数年前から気になっていて

 

先日、ドラッグストアで

サンプルをいただいた

資生堂の「長命草」

10年くらい前から気にはなっていたけれど

一度も試していなかったので、

サンプルで試せてラッキーでした。

  

f:id:macaronblog:20200126210657j:plain

 

「長命草」というのは

沖縄県与那国島に自生するセリ科の植物。

植物和名は、ボタンボウフウ。

 

強い紫外線や潮風にさらされる

与那国島の過酷な環境下で育つ長命草は、

「クロロゲン酸」や「ルチン」などの

ポリフェノールなど

カラダ本来の力をサポートする成分を含み

いつまでも若わかしく暮らす

島の人々の健康を支えてきた

パワーベジタブルだそうです。

 

パック入りの方は、

抹茶のような苦味も少しあるのですが、

りんご、ぶどう、オレンジ、レモンといった

果汁が65%入っているので、

ジュース感覚で飲めました

 

 

粉末の青汁の方は、水に溶かして飲みました。

粉末タイプなので多少の粉っぽさはありますが、

パックいりタイプと比べて

ほとんど苦味も感じずにさらっと飲めました

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20200128232940j:plain

 

たったの2杯なので、

効き目はよくわかりませんでしたが

栄養素もたくさん入っているので

たまに買ってみようかなと

いう気持ちになっています。