everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

新大久保で台湾スイーツ「黒工号」

大好きな仙草ゼリーが食べられる

 

晦日アメ横に行った時に見つけた

「黒工号」という台湾スイーツのお店。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20200112220949j:plain

 

その時は食べられなかったので、

他にも店舗がないかなと検索すると

新大久保にもあったので、

家族みんなで行ってみました。

 

 

場所は新大久保駅から、

明治通りに向かってずーーっと歩きます

新宿年金事務所の向かい側あたりです。

 

f:id:macaronblog:20200112220027j:plain

 

イートインスペースもあるので、

良かったです。

7人くらい座れました。

 

 

私は「仙草ゼリー」が大好きで、

台湾スイーツのお店では

必ず仙草ゼリーを注文するほど。

タピオカのお店はたくさんあるけど、

仙草ゼリーはそれほどないですね。

この「黒工号」は仙草ゼリー押しみたいで

嬉しい限り。

 

f:id:macaronblog:20200112220159j:plain

 

f:id:macaronblog:20200112220136j:plain

 

 

メニューはこちら。

比較的リーズナブルでこれまた嬉しい。

仙草ゼリーの他に、

豆花やドリンクもあります。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20200112220054j:plain

 

f:id:macaronblog:20200112220215j:plain

 

 

私は、冬限定メニューの「焼仙草」を注文。

650円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20200112220234j:plain

 

他のお店だと、スイーツをホットを頼んでも

割とほんわかくらいの温かさなのですが、

これは熱々

ハフハフしながら、

トロッとした仙草ゼリーや

モチモチの芋園(お餅のようなもの)を

食べました。

美味しすぎる〜!!!

ハトムギや緑豆、あずきも入っていて

いかにも体に良さそう。

さらに後入れピーナッツもついていて

いろんな食感が楽しい。

 

 

他には「豆花 +さつまイモエン、

イモエン、タピオカ」

600円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20200112220252j:plain

 

こちらはぬるめのタイプ

豆花もつるんとしていて、

イモエンとタピオカも入っていて

ボリュームもしっかり。

ランチ代わりになりそう。

 

 

娘は「黒糖タピオカミルク」。

430円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20200112220325j:plain

 

 

「焼仙草」、ものすごく気に入ったので

また近いうちに食べに行こうと思います。

冬限定メニューだから、

すぐ行かなきゃ〜。