everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

娘の自由研究は「タピオカ」

原宿でタピオカ専門店を巡りました

 

今年の娘の自由研究は

今年大ブームの「タピオカ」

材料のキャッサバについて調べたり、

どうやって作られるのかをまとめました。

スーパーなどでも売られている

商品も調べました。

今では冷凍タピオカがスーパーで

売っていたりするんですね。

 

そして、週末に原宿へリサーチへ

出かけることになりました。

 

 

見つけたお店は並んでいる人数を数えて、

気になったお店のタピオカドリンクは

実際に飲んでみることにしました。

 

①まず、1店目に買ってみたのは

原宿駅から近い「辰杏珠(Sin an ju)」

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190827134334j:plain

 

本場・台湾直輸入の厳選された

上質な生タピオカのみを使用しているそうです。

 

f:id:macaronblog:20190827134407j:plain

 

f:id:macaronblog:20190827134426j:plain

 

並んでから6分ほどで

「黒糖ミルクティー鉄観音)」が出てきました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827134455j:plain

 

こちらは粒がかなり大きめでした。

思いっきり吸わないと

ストローに入らないくらいの粒も。

一回り大きいストローにしてくれたら

いいのになぁ。

鉄観音ミルクティーにしたので、

すっきりした美味しさでした。

 

 

②お次は、「モッチャム」

モッチャムはベトナム語で100%という

意味だそうです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827134512j:plain

 

100%ベトナム産の

希少なこだわりのタピオカ粉から

毎朝手ごねした生地を

日本で唯一の球団機で丸めた

もちもち出来立ての生タピオカだそうです。

 

f:id:macaronblog:20190827134547j:plain

 

f:id:macaronblog:20190827134527j:plain

 

1軒目はミルクティーにしたので、

こちらでは「マンゴーヨーグルトミルク」

50杯限定でした。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190827134626j:plain

 

ヨーグルトの爽やかさもありつつ、

マンゴーは濃厚。

タピオカの粒は少し小さめなので、

スルスル入ってきます

 

粒をカウントしたら、101個でした。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827134653j:plain

 

 

裏原宿にあるブルーの建物の1階。

タイ スタイルのお店「チャバディ」

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190827134827j:plain

 

f:id:macaronblog:20190827134848j:plain

 

三杯目はそろそろさっぱりしたいので、

ピンクソーダにタピオカトッピング。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827134910j:plain

 

タイの果物のシロップをソーダで割った

ドリンクにタピオカ。

タピオカよりもソーダの爽やかさが

印象に残っています。

タイでもミルクティーは人気だそうで、

タイ風ミルクティーも気になります。

 

 

ラフォーレ原宿の2階にある

生タピオカの「ノナラパール」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827134936j:plain

 

f:id:macaronblog:20190827134954j:plain

 

ここが今までで一番並んでいて、

30人ほど。

並んでからドリンクを受け取るまで

25分かかりました。

 

純粋にタピオカを味わいたくて、

「黒糖牛乳タピオカ」です。 

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827135014j:plain

 

振らずにお飲みくださいと言われました。

上の蓋部分が薄めの素材です。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827135041j:plain

 

タピオカは大きめタイプで、もちもち

ミルクティーではなく、

牛乳にしたので黒糖タピオカを

ストレートに味わえることができました。

 

 

⑤タピオカではないのですが、

「ポッピングボバ」というものを発見。

 

f:id:macaronblog:20190827135115j:plain

 

f:id:macaronblog:20190827135134j:plain

 

ジュースをゼラチンのようなもので

包んだプチプチが入っています。

マンゴージュースに

ピーチのポッピングボバにしたので

色がよくわからないですね。。。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827135203j:plain

 

プチプチを噛むとジュースが出てきて

面白かったです。

 

 

 

今回は行かないで終わってしまったけど、

次は必ず行きたいお店

 

 

先日もテレビで取り上げられていた

竹下通りにある「幸福堂」

並んでいる人数は21人でした。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827135218j:plain

 

店頭でタピオカを煮ていて

とっても美味しそうでした。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827222713j:plain

 

 

裏原宿にある

タピオカミルクティー発祥のお店「春水堂」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190827134728j:plain

 

タピオカミルクティー

細かい氷が入っているのも気になるけど、

麺や豆花も食べたい〜。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190827134756j:plain

 

 

他にも数店巡って、この日は調査完了。

 

私としては、

少し小さめのスルスル入ってくるタピオカが

好みだなということがわかりました。

今回だと「モッチャム」かな。

 

家に帰って、調査したことを

娘はまとめていました。

飲み終わったカップとストローも研究資料です。



 

ちなみに、この夏に韓国に行った時も

調べてきていました。

韓国でも探してみると、

かなりタピオカのメニューを出している

お店がありました。

韓国では「タピオカ」と言わず、

「バブル」と言っているようです。

 

私がもう一度飲みたいのは「貢茶(ゴンチャ)」

調べてみたら韓国には500店以上

あるようです。

(日本では現在42店ほど)

 

f:id:macaronblog:20190827224039j:plain

 

この「いちごヨーグルトクラッシュ」

5300ウォン。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190827224117j:plain

 

赤いタピオカが甘酸っぱい味で

いちごヨーグルトシェイクのような

ドリンクです。

あ〜、もう一度飲みたい!!

 

日本にもあるのかなと思ったら、

ホームページで見る限りでは

取り扱ってないみたい。

ゴンチャさん、日本でも飲めるように

メニュー化お願いします!!