everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

梅雨時期に息子の傘が壊れる・・・

ここ数日、曇りで助かりました

 

先週の日曜日、

父親と出かけて帰ってきた息子。

出先で傘が壊れてしまったそうです。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190709211010j:plain

 

「この梅雨時期に、傘がなくては大変!」

と、早速子ども用の傘を探すことに。

今まで使っていたのは45cm。

息子は青がいいというので、

一回り大きい50cmの青い傘を探しに

昨日、近所のスーパーなど3点ほど回ると

50cmが全然ない!!

55cmや58cmは見つかるのですが、

低学年用の50cmは本当に少なかったです。

 

子ども用の傘は

スポーツメーカーのロゴ入りや、

柄が入ったものが多くて、

無地を探すと黄色か紺ばかり

3店目で見つけた青い傘。

子ども用だからいいかと思って

58cmを買ってきたら、

やっぱり大きすぎました。。。

娘も傘が小さくなったと言っていたので

58cmは小4の娘が使うことになりました

 

そして今日は、ネットで検索。

でも良さそうなのは、配送が金曜以降で、

もしかしたら雨降るかも・・・と思い、

やっぱりお店を回って今日買っておきたいと

デパートに電話しました。

デパート2店とも黄色か紺しかなかったので、

ヨーカドーのネット通販サイトで見たら

綺麗な水色の50cm発見。

ヨーカドーの大型店に電話で聞くと

ここでも黄色と紺は店頭にあるけど

水色はないそう。

電車で出かけて行く前に聞いてみてよかった。

 

もう自転車で探せるところを回って探そうと

58cmの青い傘を買った同じスーパーの

ちょっと遠い大きめの他の店舗に行ってみると

やっと50cmの青い傘発見!!!

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190709210912j:plain

 

狙ったわけではないけれど、

姉弟でお揃いの傘になりました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190709210932j:plain

 

今まで姉弟でお揃いって

ほとんどなかったので、ちょっといいかも。

 

こんなにも無地の傘を買うのに

苦労をするとは思いませんでした。

完全に傷んでしまう前に

早めに次の傘を用意しておけばよかったです。

 

 

こんな私の傘騒動を読んでいただき

ありがとうございます。

ここで、この季節ならではの癒しを、、、。

 

駅の防犯カメラの上のツバメの巣

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190709211037j:plain

 

ひなが口をパクパクさせていました。

こんなところに巣を作るとは

器用なツバメですね〜。