everyday

小学5年生の女の子と、小学2年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

プラレール博 in TOKYOに行ってきました

息子は2回目、私は初めて

 

令和元年になりましたね。

新たな時代が始まると思うと気が引き締まります。

 

f:id:macaronblog:20190502002515j:plain

 

 

そんな今日は、息子と約束していた

プラレール博」

池袋サンシャインシティで5月6日まで開催中です。

 

前売券を買っていなかったので、

当日券で入ります。

 

f:id:macaronblog:20190501223023j:plain

 

チケットを買って、

まっすぐ展示ホールに入ろうとしたら

まず「入場受付」をしなければいけないとのこと。

 

f:id:macaronblog:20190501223217j:plain

 

入場受付をしに、入場口へ向かいました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190501223107j:plain

 

チケットを見せる前に、場内マップをもらいました。

 

f:id:macaronblog:20190501223130j:plain

 

f:id:macaronblog:20190501223153j:plain

 

チケットをもぎってもらう時に、

入場記念品をもらいます。

おばあちゃんと3人で行ったので、チケット3枚。

「60周年記念プラレール博コンテナ車」1つと

「クリアブルーバージョン クララベル」2つを

いただきました。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190501230811j:plain

 

展示ホールに入る前に、スタンプ帳を買いました。

200円。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190501223238j:plain

 

2時くらいに行きましたが、

アトラクションは、結構待ち時間があるようです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190501223045j:plain

 

 

 

「展示ホールA」

 

まずは、チケット売り場に近い

「展示ホールA」から。

会場に入るとかなり混んでいて、

こんなにもプラレールファンがいるのかと驚き。

並んでいるので、

初めの写真撮影コーナーはスルーします。

 

f:id:macaronblog:20190502001028j:plain

 

「新幹線大集合!巨大車両基地

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190502001900j:plain

 

 

息子の好きなきかんしゃトーマス」の

コーナーがあります。

 

「にげろ!トーマス!ゴロゴロ山のボルダー」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190501223301j:plain

 

「ソドー島ジオラマ

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190502000742j:plain

 

f:id:macaronblog:20190501223323j:plain

 

「ニアにコーヒー豆を積もう!」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190502000815j:plain

 

「トーマスと記念写真」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190501223347j:plain

 

プラレールトーマス ジオラマ

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190501223846j:plain

 

 

 「超デカッ!プラレールトンネル」

30分くらいの待ち時間だったので、後回し。

4時過ぎに行ってみたら、割とすぐに入れました。

 ↓ ↓ ↓  

f:id:macaronblog:20190501231109j:plain

 

f:id:macaronblog:20190502000926j:plain

 

f:id:macaronblog:20190502001128j:plain



 

 

「展示ホールB」

 

「展示ホールB」に入ると、シンカリオン」ゾーン

 

f:id:macaronblog:20190501223413j:plain

 

f:id:macaronblog:20190501223437j:plain

 

プラレールステージでも「シンカリオン」をやっていました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190501223455j:plain

 

ステージの先には、

プラレールマーケット」

イベント限定品など、プラレール関連商品がたくさん。

 

私が買いたかったカラフルなレールや橋脚

ありました。

1gにつき4円で、重さで値段が決まります。

 

f:id:macaronblog:20190501223515j:plain

 

f:id:macaronblog:20190501223533j:plain

 

あれもこれもと買ってしまうと

恐ろしい値段になりそうなので、このくらい。

クリアブルーと半透明の曲線レール8本と

ブロック橋脚7つで1300円+税

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190501223553j:plain

 

イベント記念商品もたくさんありました。

全部真っ白の

「雪国レールセット」もよかったかも。

マツコの知らない世界」で

プラレールの回で気になったモノレールもありました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190501223622j:plain

 

f:id:macaronblog:20190501223640j:plain

 

f:id:macaronblog:20190501223657j:plain

 

 

スタンプラリーは5カ所でスタンプを押して、

シールをいただきました。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190501223720j:plain

 

 

 

「展示ホールC」

 

「展示ホールC」はアトラクションゾーン

プレイチケットを買って、遊びます。

 

f:id:macaronblog:20190501223738j:plain

 

この時に閉場1時間前の15時半。

結構並んでいるアトラクションもあったので、

11枚つづりは買わずに

一番乗りたい「レッツゴートーマス」に、

チケット2枚だけ購入。

 

「レッツゴートーマス」は10分待ちでした。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190502001435j:plain

 

 

プラレール釣り」プラレールあみだくじ」

息子は気になっていましたが、

時間もないので「展示ホールA」に戻り

混んでてスルーしてきたところに戻ります。

 

写真を撮ったり、

「超デカッ!プラレールトンネル」に入ったり。

あっと言う間に16時半

閉場の時間になりました。

 

今回は午後からしか来れなかったのですが

めいっぱい遊ぶなら、

午前中から来た方がよかったかもしれないです。

私にとって初めての「プラレール博」、

次回来ることがあれば午前中から参戦するぞ。

 

f:id:macaronblog:20190501223810j:plain