everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

新宿ミロードで「ルーロー飯」

ブックファーストで台湾スイーツ本

 

久々の歯医者の後に向かったのは

コクーンタワーのブックファースト

 

f:id:macaronblog:20191023142030j:plain

 ↑ ↑ ↑

ラグビーメガストアにも行ったのですが、

気になっていた柔らかいボールはもうなかった。。。)

 

ブックファーストで、

気になる本はないかな〜と物色していると

目に付いたのは「台湾スイーツレシピブック」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20191023142052j:plain

 

豆花や冷たいスイーツや

パイナップルケーキなどが紹介されています。

著者が大好きなお店に通いつめて

家で試作を重ねたそうです。

なので、日本で簡単に手に入る材料で作れて

材料の数も少なめでハードルが低い感じ。

 

個人的には、まずは芋圓を作ってみたいなぁ。

 

 

そんな気持ちで、お昼ご飯に何を食べようかと

新宿をウロウロしていたら

台湾スイーツが目に入ったので

ミロードにある台湾カフェ「騒豆花」へ。

 

豆花も気になったのですが、

お昼なのでルーロー飯を食べました。

私は八角が苦手なのですが、

このルーロー飯はクセがなくて食べやすかったです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20191023142117j:plain

 

食べられたら豆花も食べようかと思ったのですが、

お腹いっぱい。

買った本を見て、自分で作ってみようと思います。

 

でもここの豆花は、店舗での大豆搾りから

やっているそうなので、食べてみたい〜。

 

f:id:macaronblog:20191023142135j:plain

 

f:id:macaronblog:20191023142154j:plain

 

新宿行った時には、今度は豆花食べよ〜っと。

 

 

レシピ本はamazonにもあったので、

一応貼っておきますね。

 ↓ ↓ ↓ 

台湾スイーツレシピブック 現地で出会ったやさしい甘味 (立東舎 料理の本棚)

台湾スイーツレシピブック 現地で出会ったやさしい甘味 (立東舎 料理の本棚)