everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

ひまわりの種の収穫

一体、いつが収穫時期なのか・・・

 

息子が学校で植えたひまわり。

夏休みの間は家で育てて、

種を収穫して来ることになっているのですが、

一体いつ収穫したらいいのだろう

 

7月の終わりに学校から持って帰る時の

ひまわりがこちら。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190918142940j:plain

 

背丈はそんなに高くないけれど、

20センチくらいの大きさ。

 

f:id:macaronblog:20190918171232j:plain

 

8月初めにも1輪咲いて、

こちらは少し小ぶりのひまわり。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190918145527j:plain

 

 

種を取るのは、一体いつなのか。

検索すると咲き終わってから

1ヶ月くらいかかるようだったので、

1ヶ月ほど、そのままにしておきました。

 

今のひまわりの状態(小ぶりの方)。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190918143124j:plain

 

少し前に切った大きい方のひまわり。

表面の花びらはもぎ取って、

日陰で乾燥させてみました。

種の粒々が見えます。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190918143152j:plain

 

 

思ったよりも種が小さいです。

イメージとしては、

ハムスターの餌のような大きさだったけれど

これで良かったのかな?

 

f:id:macaronblog:20190918143220j:plain

 

息子も種を一緒に取ってみましたが、

なかなかもぎ取るのに苦労していました。

 

もう一つのひまわりも、

後日収穫して比べてみようと思います。

全部で何粒取れるかなぁ。

 

 

 

【追記 2019年9月19日】

 

昨日のひまわりの種。

 

f:id:macaronblog:20190919151157j:plain

 

よく触ってみると、薄っぺらいのもあって

ぎゅっとつまんでみたら

プチっと潰れてしまうのも。

 

f:id:macaronblog:20190919151020j:plain

 

潰れてしまうような種は

中身が詰まっていないと思うので、

丸っとしていて硬い種だけ選別したら

たったのこれだけでした。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190919151049j:plain