everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

実家で見つけた懐かしいノート

夏休みは勉強が進まない・・・

 

来年の夏の試験に向けて

中小企業診断士の勉強をしているのですが、

子供たちの夏休みになってから

一人になる時間がないので

思うように勉強が進んでいません。

 

今日は実家で大学受験で使った

懐かしい日本史のノートを見てきました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190818210808j:plain

 

なんの参考書だったかを参考にして

こんな風に時代やカテゴリーで

A4のノートを見開きで使う勉強の方法。

どこのページだったかあれこれ探すことなく

一目でわかるので、

後から見返すのにとっても良かったです。

資料集を買って切り貼りしたので

自分オリジナルの参考書のようでした。

 

今は、テキストに3色のペンで

線を引きながら勉強しているのですが、

1つの用語に対していくつも分類が出てきて

要点を見返すのが難しそう。

やっぱり私には

日本史の勉強をしていた時のスタイルが

あっているような気がして、

この間大好きな方眼キャンパスノートの

A4サイズを買ってきました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190818210951j:plain

 

A4サイズだと普通のノートよりも大きくて

たくさん書けるから

この勉強法にはあっていると思います。

私は書かないと頭が整理できないタイプみたい。

 

次の単元からは、

ノートにまとめながら勉強する方法に

切り替えて、

今やっている単元は復習がてら

もう一度最後にまとめようと思います。

 

夏休みが終わってからになりそうだな〜。