everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

ロボットプログラミングを体験しました

実際に動くので楽しいのかも

 

今日は息子とプログラミングの体験教室

参加しました。

今まで、「Scratch(スクラッチ)」など

ほんの少しやってみたことはあるのですが、

ロボットを実際に動かすというのは 初めて。

 

レゴを組み立てて、ロボットを作って

iPadで専用アプリで

プログラミングブロックをスワイプしていきます。

 

f:id:macaronblog:20190623205002j:plain

 

f:id:macaronblog:20190623205039j:plain

 

10分くらいで組み立てて、

指示されたプログラミングブロックを並べて、

実際に動かします。

 

息子は、自分も組み立てたレゴが

自分の操作で動く姿を見て嬉しかったよう。

体験が終わっても、

まだまだやりたいという感じでした。

ペットのようで、可愛かったです。

 

これまでやってみたプログラミングは

画面上で動くものだったので、

実際に動くロボットは動かしているという

実感がさらに湧きそうですね。

 

ちゃんと見なかったのですが、

おそらく「WeDo 2.0 スタートセット」

ようなものを使っていたのかな?

 

息子が本当にやりたくなったら、

買うか、習いに行くか考えるかもしれません。

どうなることやら。