everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

原宿でタピオカのゴミが多いらしい

娘と昨年の夏休みにやった研究

 

今朝、「とくダネ!」を見ていたら、

原宿でタピオカのカップのゴミが

たくさん放置されているというのを

取り上げていました。

 

昨年の夏、シンガポールへ旅行。

その時に、ゴミのポイ捨てをすると罰金だよと

子供たちに話していて、

それなら街がどのくらい綺麗なのか

確認してみようと

街中のゴミ箱を撮影しました。

 

大通りには、数十メートル置きに

各種ゴミ箱があり、

道にはゴミは ほぼゼロ。

 

f:id:macaronblog:20190610222259j:plain

 

f:id:macaronblog:20190610223411j:plain

 

f:id:macaronblog:20190610223344j:plain

 

ここなんて、7つも並んでいるんですよー。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190610223315j:plain

 

 

せっかくシンガポールで調べてきたので

日本と比較してみよう

銀座や池袋なども調べに行きました。

 

f:id:macaronblog:20190610225519j:plain


銀座の中央通りでは、

歩行者天国の時に通りの真ん中に

ゴミ箱が設置されていて、

ゴミを捨てている人の姿もありました。

デパートの入り口にもゴミ箱があり、

買い物客に優しい気遣いだと感じました。

 

池袋は、公園にゴミ箱が設置されていましたが、

街にはほぼ無くて、

路上にゴミがかなりあったように思います。

 

日本では、テロ防止などで

昔に比べるとゴミ箱は少なくなっていますね。

 

 

 

で、話はタピオカに戻るのですが、

インスタ映えでタピオカドリンクを

飲む人が多いようなので、

インスタ映えするカップホルダー

誰か作ってくれないかしら?

 

カップを持っていると、

カップの周りに水滴がついてくるのも

あまり好きじゃないので、

この辺もカバーしてくれると嬉しい。

イカップにドリンク入れてもらえば

いいのかなぁ。

 

それか、原宿にインスタ映えする

ゴミ捨てスポットを作って

捨てに行きたくなる気持ちにさせるとか。

 

日本を訪れる外国人も増えていて

ゴミだらけの街は印象悪いだろうなぁ。

まずは自分のゴミは自分で持ち帰るのが

基本だろうけど、

路上ゴミを減らす仕組みが必要ですね。

 

 

やっぱり、タピオカは美味しい。。。