everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

靴のかかとを自分で直しました

ヒールがかなり擦り減ってしまいました

 

半年前に買ったローファー。

 

macaronblog.hatenablog.jp

 

 

完全にすり減る前に買ったお店に持っていけば、

無料で直してもらえるとわかっていたのに、

忙しすぎてそのままにしていたら

時、すでに遅し。

 

修理のお店に聞きに行ったら、

修理代に3000円くらいかかるそう。

3900円で買ったローファーに

3000円の修理代、、、

それならば自分で直してみるかと

「靴底補修剤」を買ってみました。

1000円くらいでした。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190525232447j:plain

 

2つの液体を混ぜて、

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190525232508j:plain

 

まず補修したい部分を綺麗にして、

ヤスリで少しザラザラにしてから、

ヒールの部分にはみ出ないようにするシートを

仮止めして、

そこに流し入れます。

 

液体がどろっとしているので、

靴が斜めになっていると、

そのまま斜めに固まってしまいそうなので、

こんな風にしてみました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190525232545j:plain

 ↑ ↑ ↑

円柱状にした厚紙を履き口の部分に入れて

立てるようにします。

こうすることで、

補修剤をほぼ水平に流し込めました

 

中に入れた厚紙は、

こんな風にしてからちょっと潰して

円柱状にしました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190525232526j:plain

 

そして、24時間そのまま放置

はみ出し防止のシートをはがすと、

まあまあの出来具合かな?

 

f:id:macaronblog:20190525232604j:plain

 

履いてみると、違和感はなかったです。

 

ただ手間を考えると、

早めに買ったお店で無料のヒール交換を

してもらえば良かったと、

あの時の自分に「忙しいって言ってないで

早くお店に急げ〜」と言いたい