everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

三世代で香港旅行(その3) 九龍〜香港島の移動手段

①MRT(地下鉄)に乗る

 

まずは、ホテルのある九龍(カオルーン)地区から

香港島へはMRT(地下鉄)で行きました。

昨年、シンガポールに行った時に乗った

MRT(地下鉄)と同じような雰囲気です。

 

MRTの駅を探すには、街中にある

この木の象形文字のようなマークを見つけること。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190401222852j:plain

 

券売機でチケットを買います。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190401224958j:plain

 

タッチパネルで、行き先を押して

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190401225025j:plain

 

人数を選択。

私たちは大人と子供を買うので、

「多張」というところから選びました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190401225249j:plain

 

MRTはオクトパス・カードという

便利なカードが使えるようですが、

難しいことはわからないので

とりあえず「單程票」という1回チケットを購入。

3歳〜11歳と65歳以上が「特恵」に

なるのでしょうか

ディズニーランドの駅にしか料金について

詳しく書いてあるところがなかったので、

最後まで母の分は成人料金にしてしまいました。

 

f:id:macaronblog:20190401223027j:plain

 

料金を入れると、発券されます。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190401222949j:plain

 

f:id:macaronblog:20190401223118j:plain

 

改札は、チケットをタッチして入ります。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190401223148j:plain

 

乗りたい路線の色と、終点の方向の

番号のホームに向かいます。

私たちは「赤の路線だ〜」と向かって行ったら

危うく反対向きに乗りそうになりました。

終点の方向を確認しましょう。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190401231003j:plain

 

f:id:macaronblog:20190401230445j:plain

 

シンガポールと同じように、綺麗な車内。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190401230533j:plain

 

飲食禁止

最高2000ドルの罰金があるようです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190401230645j:plain

 

駅名はランプがついていてわかりやすいです。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190401231509j:plain

 

改札を出る時は、

チケットを差し込むところがあったので

そこに入れると回収されます。

はじめ、どうしていいかわからず

あたふたしてしまいました。

 

f:id:macaronblog:20190401235753j:plain

 

 

②スターフェリー

 

最終日は、乗ってみたかったフェリーで

香港島へ行ってみました。

 

f:id:macaronblog:20190331205007j:plain

 

尖沙咀(チムサアチョイ)にある乗り場から

フェリーに乗ります。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190331204741j:plain

 

f:id:macaronblog:20190331204820j:plain

 

f:id:macaronblog:20190331204936j:plain

 

「往中環」の方に向かいます。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190331205116j:plain

 

自販機で切符を買います。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190331205202j:plain

 

平日だったので、大人2.7HKドル。

日本円で40円くらいです。

安すぎる〜。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190331205256j:plain

 

ボタンを押して、お金を入れます。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190331205600j:plain

 

f:id:macaronblog:20190331205700j:plain

 

コインのような切符が出てきました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190331205736j:plain

 

ここでもオクトパス・カードで

ピッっとタッチして行けるようでしたが、

私たちは切符を買ったので、

コインを入れるようなところのある改札を通ります。

緑の方だったかな?

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190331210544j:plain

 

フェリーは頻繁に来るので、乗ったらすぐに出航。

席は決まっていないので、

好きなところに座りました。

左に座った方が景色が良かったかも。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190331210648j:plain

 

f:id:macaronblog:20190331210906j:plain

 

ライフジャケット(?)も備え付けられていました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190331210723j:plain

 

8分くらいで香港島に到着。

たった40円で、

移動ついでに観光ができてしまうなんて

嬉しいです。

 

f:id:macaronblog:20190331210753j:plain

 

フェリーを降りた後の、景色。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190331210832j:plain

 

 

③タクシーに乗る

 

この後、香港島から九龍に帰るのに

タクシーに乗りました。

  

 f:id:macaronblog:20190401234429j:plain

 

タクシーは24HKドルからスタートでしたが、

中環から上環あたりで乗車して、

一方通行だったり、ちょっと渋滞だったり、

香港島から九龍までの有料道路を通ったりで、

九龍のホテルのそばまで行くのに

日本円で3000円くらいかかりました。

さらに結構時間もかかりました。

行きのフェリーの安さとのギャップに驚きです。

(この日ではないですが、

香港島から九龍地区に行きたいと

タクシーに乗ったら乗車拒否されました。

ガイドブックを読むと、

そんなこともよくあるそうです。

以前、上海に行った時にも

乗車拒否されたことがあったなぁ。)