everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

メルカリデビューから、そろそろ11ヶ月

週末に、メルカリ作業しました

 

息子も4月から小学生なので、

小学校受験の問題集などを

断捨離の名の下、

せっせと「メルカリ」で売り出しています。

 

メルカリを始めたのは、昨年の2月。

どうやって始めたらいいのかわからないので、

書店で買った「メルカリ公式ガイドBOOK」

読みながら、スタートしました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190115175153j:plain

 

ほとんど使っていなくて

捨てるにはもったいないけれど、

自分ではもう使わない物

誰かにあげようかとも思うけれど、

友達にも頻繁に会えているわけでもなく

家の中に溜まっていく。。。

 

「あ〜、メルカリで必要とする人の元へ

手放したい!!」という気持ちが溢れて、

重い腰をあげたのです。

 

 

まずは、娘が一度だけ謝恩会で履いた

フォーマルシューズからスタート。

1週間ほどで売れました。

靴はかさばって箱が大きくなり、

配送代が600円ほど。

販売価格の10%がメルカリに渡って、

配送代も引かれるので、

手元に残る利益は500円ちょっとでした。

 

その後も、売り買いをしながら

メルカリについて勉強しています。

 

 

メルカリで売るときの必需品

 

私がメルカリする時に愛用しているのは、

ヤマト運輸

クロネコ袋ライト(小)コーティング」

ポストに配達する「ネコポス」

(配送代 全国一律195円)には、

ちょうど良いサイズだと思います。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190115180115j:plain

 

営業所で買うのですが、

1枚22円ほどだったと思います。

表面にコーティングがされているので、

ちょっとの水濡れには安心できそう。

100円ショップで袋を買うよりも、

こちらの方がしっかりしているし、

安いような気がします

以前、営業所になかったので、

まとめて20枚注文したこともあります。

 

 

そして、「ネコポス」では対応できない

厚みのある物を送る時には、

「宅急便コンパクト」のボックス

配送代は全国一律380円。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190115180208j:plain

 

「宅急便コンパクト」は専用ボックスが必要です。

ボックスは2種類で、どちらも65円。

 

 

そして、商品を包むのに、

プチプチや、OPPバッグも準備。

せっかくなら、購入していただいた方に

気持ちよく受け取って欲しいので

ここはこだわりたいところです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190115180251j:plain

 

 

この週末に12点ほど出品

4点が売れて、今日も発送しました。

今まで1点ずつ、

ちょこちょこっと出品していたので

まとめて出品作業した今回、

どんどん売れていって驚きました。

2件分発送しに行ったので、

送り先が逆になったら大変

「確実に送らなければ!」とドキドキでした。

売れた瞬間から、その方の物なので

扱いも慎重になります。

 

 

 

 【約11ヶ月のメルカリ収支】

出品数(34点)

売却済み(16点 14642円)

メルカリからもらったポイント(P500)

購入(6点 4975ポイントと現金2575円)

 

今日、発送した2点が無事届けば、

2490円プラスされるはず。

 

 

売上金の申請は180日なのですが、

振込申請は1万円以上だと、

手数料がかからないので

できれば次の振込申請は超えるように

出品作業を続けていくつもり。

 

 

新年度に向けて、

家じゅうもスッキリするし、

モノに新たな活躍の場ができるのは

嬉しい限りです。

 

 

 

余談ですが、、、

先日、買って1ヶ月も経たない本を売ったのですが、

某古本屋での買取価格を検索したら「50円」。

メルカリで売れた価格は1080円。

手数料などを引いたら777円でした。

かなりの価格差に驚いてしまいました。。。