everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

プラレールの次は、Nゲージです

トーマス好きの息子です

 

以前からずっと欲しいと言っていたNゲージ

いろいろ頑張ったご褒美で、

きかんしゃトーマスDXセット」を買いました。

トーマスの車両、レール、コントローラーが

セットになっているものです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110071904j:plain

 

箱の中身は、こちら。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110072020j:plain

 

きかんしゃトーマス車両セット」が入っています。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190110072131j:plain

 

バラバラになっているレールをつなぐのですが

結構、力が要りますね。

スライドさせてはめ込みます。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110072203j:plain

 

説明書通りにつなぐと、こんな感じ。

ちゃぶ台くらいのサイズです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110072240j:plain

 

車両をレールに乗せる道具もついています。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110072322j:plain

 

トーマスに、アニーとクララベルを連結。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110072423j:plain

 

これでどうやって走らせるのかというと、

レールのくぼみに

D.C.フィーダーNというのをグサッと接続して、

車両走行用電気をレールに流します。

でもレールを触っても特にビビッと

電気ショックはないです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110072522j:plain

 

コントローラーで前に動かしたり、

バックさせたりと自由に遊ぶ息子。

プラレールとは違う楽しさがあるようです。

本来のNゲージ対象年齢は、もっと上です。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110072456j:plain

 

 

f:id:macaronblog:20190110072352j:plain

 

後ろに「ジオコレ 鉄道コレクション 京阪電車 大津線

きかんしゃトーマス号2015」も

連結しています。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190110072625j:plain

 

使い始めてから、そろそろ3週間。

トーマスのバッファーは2つ取れています。。。

 

 

Nゲージ素人の我が家なので、

失敗が・・・。

 

macaronblog.hatenablog.jp

 

たまに遊びに行くホビーセンターKATO

500円くらい購入すると

Nゲージをレイアウトで運転することが

できるので、

Nゲージなら何でもよいのかと橋を購入。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190113195744j:plain

 

しかし、、、家でレールにつなごうとすると

レールの左右の出っ張りが逆。

鉄道模型の別のお店で聞いたら、

TOMIXとKATOのレールには互換性がないのだそう。

 

橋は置いて眺めるだけになりました。。。