everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

早速、自家製甘酒を作ってみました

有言実行です

 

昨日のブログでは、麹について書いたのですが

そこで「甘酒を作ってみたい」と言ったので

今日、作ってみました!

 ↓ ↓ ↓

macaronblog.hatenablog.jp

 

 

図書館で借りた本の甘酒の作り方は

まずおかゆを作って、、、と

手間がかかりそうだったので、

「みやここうじ」の袋の裏にあった

「米を使わずこうじだけで作る作り方」

参照しました。

 

でも、面倒なことを省きたい私は

ここでも自己流。

「もみほぐしたこうじ200gとぬるま湯60℃

400ccを混ぜて4〜5時間程保温したら出来上がり」

でしたが、ぬるま湯も省いて普通に水を入れて

炊飯器で保温。

水からなので6時間くらい放っておいたら、

こんな感じに出来上がりました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20181214192433j:plain

 

味見すると、「甘い!!!」

お砂糖入れてないのに、

こんなに甘いとは驚きです!!!!

お米のデンプンがブドウ糖に分解されて

甘みが出るんですね。

これはある意味、理科の実験のようです。

 

f:id:macaronblog:20181214192506j:plain

 

おかゆなしで、麹だけで作った甘酒は

お米の粒々が崩れていなくて

飲むという感じではなく、食べる感覚

プチプチとまではいかないけど、

噛むのが楽しいです。

このまま食べてもいいけど

何かスイーツとして活用してみたいな〜。

一気に食べると糖分が多そうなので、

あと2回くらい楽しめそうです。

 

よくよく考えてみると、

デンプンがこんなに甘くなるということは

炭水化物を摂取すると

これだけ糖分を取っているということに

なるのかな。。。

そうなのかも、しれない。

そして、我が家の夕食はうどん。

うどんが糖分に見えてきました(笑)。