everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

塩昆布で簡単おいもご飯

蒸かし芋が余ったので・・・

 

息子がお芋掘り遠足で取ってきたさつまいも。

大量にあったのが、残り少なくなりました。

シンプルに蒸かし芋を作ってみたら多すぎて、

何かに活用できないか考えていたら

おいもご飯が食べたくなり、

どうにか活用して作ってみました。

 

f:id:macaronblog:20181109220948j:plain

 

作ってみた、というよりも

混ぜただけ。

炊きたてのご飯に蒸かし芋を角切りにして

塩昆布をざざっと入れて混ぜ、

ちょっとそのまま置いておきました

ちゃんとおいもご飯を作るなら

出汁を入れるはずなので、

こんぶ茶を混ぜようかと思ったけど

塩昆布が目に入ったので、塩昆布にしました。

 

f:id:macaronblog:20181109221020j:plain

 

これが大正解!!

ものすごく簡単なのに、それなりのおいもご飯です。

水加減とかも気にせず作れて楽々〜。

娘も気に入って、おかわりしていました。

 

芋掘り遠足でおいもがまだ残っている方、

是非試してみてくださいね。