everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

三世代でシンガポール旅行(その2)

シンガポールでの移動手段

 

ホテルから地下鉄の駅も近かったので

何度も利用した地下鉄、MRT

 

こんな券売機で、チケットを買います。

 

f:id:macaronblog:20180823105543j:plain

 

まずは「Buy Standard Ticket」を選択。

路線図か、駅名で行き先を選んで

片道なら「SIngle Trip」を押して

チケットを買います。

5駅では130円くらいかな。

その後はチャージする要領で、

6回ほど使えるようです。

Suicaみたいではなくペラペラの紙でした。

 

f:id:macaronblog:20180823105707j:plain

 

日本では人数ボタンを押して

金額のボタンを押せば数枚同時に買えるけど

このカードはチャージも1枚ずつ

しないといけないので、

5人分買うのは、すごく時間がかかります

混んでいる駅では、行列していました。

券売機も反応が遅いし、

ちょっとイライラします。

そして、10ドル札は入らなかったので

窓口で両替してもらいました。

 

そして、息子がお金を入れた後に

ちょっと画面に触れたら

うまくチャージされずに

2ドルがどこかに消えました。。。

 

 

持っていたガイドブックにも

子供料金のことが書いていなかったので

とりあえず子供の分もチケットを

買ったのですが、

こんな立て札を発見。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20180823134313j:plain

 

90cmを超えると

チャイルドカードというのをもらえば

無料で乗れるのかしら?

 

 

そして、チケットをタッチして

改札を通ります。 

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823105734j:plain

 

路線はいくつかあるので、

路線の一番終点を確認すると番号があるので

その番号のホームに行きます。

この写真で言うと、

ノース・イーストライン(NE)で、

⑦がポンゴル行き、⑥がハーバーフロント行きです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823232633j:plain

 

車内はこんな感じで、綺麗。

シートは固いです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823231839j:plain

 

f:id:macaronblog:20180823231902j:plain

 

車内には、こんな注意書きが。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823231928j:plain

 

車内で飲食すると500ドルの罰金

 

ドリアンも禁止です。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823232003j:plain

 

 

初めてのリバー・クルーズ

 

10数年前に訪れた時には

ダックツアーという水陸両用の乗り物

乗ったのですが、

今回はバー・クルーズに乗ることにしました。

 

「クラーク・キー」駅の近くの乗り場

向かいます。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823110026j:plain

 

こんな感じの船に乗ります。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823134600j:plain

 

チケット売り場で、チケットを買います。

大人は25シンガポールドル

子供は15シンガポールドルでした。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823110125j:plain

 

f:id:macaronblog:20180823110233j:plain

 

船に乗ったのは、21時半頃

好きなところに座って、出航です。

一番後ろの屋根のない風通しの良い席に

座りました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823110317j:plain

 

しばし、船の旅をお楽しみください〜。

 

 

乗り場からずっと、周りはキラキラです。

ビル群もライトアップ。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823110351j:plain

 

マリーナ湾まで来ると、

マーライオンが登場!!!

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823110439j:plain

 

そして、湾の向こう側まで来て

振り返ると、輝く街とマーライオン

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823110524j:plain


そして、マリーナ・ベイ・サンズの

光と水のショーも始まりました。

これは8時、9時にスタート。

土曜などは10時にもあります。

 

この時は10時の回ですね。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180823110642j:plain


船から街を見るというのは

子供たちも大興奮でした。

夕方に到着したのですが、

1日目からだいぶ楽しめました。

 

クラーク・キーの周辺も楽しそうな街。

バー・クルーズは、かなりオススメですよ。

 

 

タクシーは安いです!!

 

今回はMRTの駅が近かったので、

何度も使うことが多かったのですが、

日本に比べて圧倒的にタクシーは安いです。

イーストコーストシーフードセンターから

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイまでの

10キロ弱の道のりで

11シンガポールドルくらいだったと思います。

900円くらいでしょうか。

もっと使ったら、

もう少し効率的に回れたのかな〜。