everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

子供たちと銭湯へ行きました

もうすぐ幼稚園のお泊まり会

 

息子が通う幼稚園では

年長さんが夏休み前に園舎に泊まる

「お泊まり保育」という行事があります。

幼稚園生活の一大イベントです。

 

お昼過ぎに登園して、

みんなで夕飯を作ったり、

銭湯に行ったり、

みんなで布団を並べて寝たりと

ドキドキの連続だと思います。

いい経験ができそう。

 

少しでもドキドキのハードルを

下げるべく、

子供たちとお風呂屋さんへ

行ってみることにしました。

娘の時も前もって行ってみたのですが、

なかなかレトロで素敵な銭湯。

 

f:id:macaronblog:20180701204640j:plain

 

下駄箱に靴を入れて、

懐かしい木の札の鍵を抜いて番台へ。

今の銭湯の料金は

中学生以上 460円

小学生 180円、

未就学児 80円。

私が子供の頃、毎日のように銭湯に

行っていたのですが、

その時は大人が200円台だったような。

 

 

普段と違うお風呂。

子供たちに入り方を教えて、

周りのおばあちゃんたちも

話しかけてくれたりして

ちょっと楽しそう。

 

お湯の温度もちょっと熱めで

息子も頑張って30数えました。

 

上がった後は家のお風呂よりも

スッキリした感じ

ホカホカが持続していました。

 

お決まりですが、

お風呂上がりの飲み物を買って

(残念ながら、瓶ではなく。)

一息ついて帰ってきました。

 

一度練習したので、

自信を持った息子。

お泊まり会が楽しみなようです。

 

銭湯が気に入ったのか、

息子は今日も父親と行ってきました。