everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

土屋鞄のランドセルを使って、2年経ちました

今年の注文は4月18日から

 

「土屋鞄のランドセル」のカタログ

先日送られてきました。

いつも思いますが、素敵なカタログです。

 

f:id:macaronblog:20180406074803j:plain

 

私のいとこが15年くらい前に

土屋鞄のランドセルが欲しいと

東北の方から買いに来ていて、

私の頭には「ランドセルは土屋鞄」

刷り込まれていました。

 

そして小3になった娘のランドセルは、

土屋鞄さんで購入。

使い始めて丸2年経ちました。

 

西新井の本店へ、

年長の夏休みが始まった頃買いに行きました。

その時には生産数の少ない色などは

完売していた記憶があります。

2月頃に届きました。

箱も開けるのに、

ワクワクするようなデザインでした。

 

娘のランドセルはベーシックな牛革の茶色

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20180410193748j:plain

 

横についているのは、

一緒にいただいたノベルティー

フォトフレームキーホルダーです。

 

容量はしっかりあります

娘に聞いたら、軽い方だと思うとも

話していました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180410193701j:plain

 

友達が使っている他メーカーのランドセルでは

メインの部分に

筆箱が入らないでいる子もいるそうです。

 

1年生のうちは、

学校で配られた黄色いカバーをするのですが、

2年生になったら外すので、

透明カバーを買ってつけています。

 

私自身が1年生の時に、

ブロック塀の前の縁石の上を横歩きして

気付かずにランドセルを塀でこすって

傷だらけにした経験から、

カバーはあと1年くらいはつけておこうと

思っています。

 

f:id:macaronblog:20180410193722j:plain

 

 

今回送られてきたカタログには

ランドセルとの思い出も

残しておけるアルバムもついていました。

 

f:id:macaronblog:20180406074901j:plain

 

今年のランドセルの注文は4月18日から

だそうです。

人気の土屋鞄のランドセル、

絶対に欲しいと思う方は早めに注文した方が

いいですよ。

 

f:id:macaronblog:20180406074828j:plain