everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

先日買ってきた立方体パズル

ついつい買ってしまうパズル

 

デパートでよくパズルの体験コーナー

やっていますよね。

我が家にもある

「KATAMINO(カタミノ)」をはじめ

小さな子から年配の方まで楽しめるパズル。

ついついちょっと試すと

買ってみたくなるのです。

 

f:id:macaronblog:20180226094137j:plain

 

そして、体験コーナーで出会ってしまった

こちらの「賢人パズル」(2300円+税)。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180226092926j:plain

 

 

いろんな形のブロックが7ピース入っていて、

3×3の立方体を作るパズルです。

 

f:id:macaronblog:20180226093011j:plain

 

 

遊び方は、レベル別になっています。

 

説明書を見ながら、

6番目まではめる場所が決まっていて

あと1ピースをはめる「レベル1」

 

最終的には1ピースだけ場所が決まっていて

あとは自分で立方体を完成させるレベルまで

様々な年代で脳トレできます。

 

f:id:macaronblog:20180226093050j:plain

 

 

例えば、こちらが「レベル1」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180226093122j:plain

 

テキストブックを見ながら、

順番にブロックをはめていきます。

そして、残りの1ピースをはめて

立方体が完成!!

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180226093145j:plain

 

ブロックの形や向きを考えながら、はめる

これだけでも小さな子には

大きな達成感が得られそうです。

年中の息子も楽しんで

次々と取り組んでいました。

 

 

最後のレベルは、こんなふうに1ピースだけ。

あとは自分の力で立方体を完成させます。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20180226093204j:plain

 

テキストブックには56問掲載されています。

ブロックのサイズ感もちょうど良くて

手に取りたくなるような感じです。

 

我が家にはいくつもパズルがありますが

今までで一番子どもたちの食いつきがいいような

気がしています。

さぁ、私も一番難しいレベルを

攻略するぞーーー!!