everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

「こどものろんご」を読んで共感

論語が易しく読めます

 

にほんごであそぼ」などで論語

出てくるので、

もう少し知りたいなと

子供向けの論語の本を書店で見比べたら

孔子にまなぶ こころの授業 こどものろんご」

一番読みやすかったので

書いました。

 

f:id:macaronblog:20180120205859j:plain

 

娘は毎日音読の宿題があるのですが、

国語の教科書ばかりはつまらないらしく

久しぶりにこれを読むことにしました。

 

私自身が今PTAの活動で

人付き合いの難しさを実感しているところ。

そんな時にぴったりくる言葉などもあって

大人が読むのにもオススメです。

 

先日聞きに行ってきた

金田一秀穂先生も古典を読むのを

オススメしていたので、

「こどものろんご」を昨日読んでみたら

共感できる話がたくさんありましたよ。