everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

通販生活でしか買えない「のどミスト」

手軽にのどを潤せます

 

私は子供の頃から、のどが痛くなって

風邪を引くタイプでした。

乾燥する季節はのどの保湿が気になります。

1年くらい前、通販生活のチラシで見かけたのが

「のどミスト」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171210230932j:plain

 

ミストが『のど粘膜の奥』まで届くそう。

 

1本4000円くらいとお手頃価格なので

ダメもとで買ってみました。

まとめ買いすると割安になるそうです。

 

 

使い方は簡単。

上のキャップを回して開けて水道水を入れます。 

6ccで2分半くらいミストが出ます。)

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171210231124j:plain

 

 

そして、スイッチON。

スイッチレバーの上の穴から、

すぐにミストが出てきます

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171210231001j:plain

 

 

超音波振動子から生まれる極小ミストが

約2分半出てきます。

のどの奥の奥の粘膜まで届いて

繊毛を潤してくれるそうです。

どちらも潤したいので

鼻から吸ったり、口から吸ったりしています。

 

熱を使っていないので、ミストは熱くありません

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171210231021j:plain

 

買う前にレビューをいろいろ見たのですが、

「顔がびちゃびちゃになる」という声もありました。

確かに10cmくらいのところで浴び続けると

鼻の周りはびちゃびちゃ。

でも少し離せば、そこまででもないです

たまに顔全体に浴びてみたりもしてます。

 

音が静かなので、いろんな場所で使えそうです。

チラシには「空気が乾燥する飛行機の機内、

新幹線の車内でも重宝します」とあります。

飛行機でも大丈夫なんですね。

 

今まで持っていたのは、加温式のタイプで

コンセントにさして使う吸入器。

加湿の時間も5分以上あったように思いますが

準備が面倒で本当にすごくのどが痛くなった時だけ

使ってみるという感じでした。

「のどミスト」を買ってからは

のどが乾燥しそうな時にすぐ使えるので

早め早めの予防対策を取れています。

これからも重宝しそうです。