everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

「ふれあい鉄道フェスティバル」に行ってきました

初めての「ふれあい鉄道フェスティバル」

 

11月11日、JR尾久駅で行われた

「第17回 ふれあい鉄道フェスティバル」

電車好きの息子と、遊びに行ってみました。

 

11時37分。尾久駅を出ると、この看板。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171111213811j:plain

 

矢印に沿って、進みます。

すると、予想以上の長蛇の列。。。

200m以上でしょうか。

 

f:id:macaronblog:20171111213840j:plain

 

最後尾に並んでいると、

割とスムーズに列は動きました。

駅の地下道を通って行くと、

昔の山手線〜現在の山手線のポスター。

ウキウキしますね。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20171111213904j:plain

 

11時57分、ついに会場到着。

ということは、20分くらい並んだのですね。

 

f:id:macaronblog:20171111213953j:plain

 

初めてこういったフェスティバルに参加しましたが

ものすごい人ですね。

 

会場を入ると案内図が配られていました

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20171111214959j:plain

 

f:id:macaronblog:20171111215019j:plain

 

こんな線路の上なんて、

なかなか歩けるチャンスはないですよねー。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171111214028j:plain

 

 

 

どんな電車が見られるの?

 

今回一番の目玉は、

「POKEMON with YOU トレイン」かな。

 

f:id:macaronblog:20171111214140j:plain

 

乗車できるのは、事前抽選に当選した人だけ。

我が家は抽選に外れてしまっていたので、

外観だけ見てきました。

普段は「一ノ関駅気仙沼駅」を運行しているので、

都内で見られるのは嬉しいです。

 

 

それと、越乃Shu*Kura

いつも駅でパンフレットを見かけていたので

実物が見られるのは感動。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20171111214252j:plain


越乃Shu*Kura」は、車内の見学ができます。

並ぶこと、28分

ようやく中に入れました。

 

 

まずは1号車。

パンフレットでみると、

1号車は「びゅう旅行商品専用車両」だそうです。

 

f:id:macaronblog:20171111214322j:plain

 

f:id:macaronblog:20171111214424j:plain

 

シートの柄がいいですね。

景色を見ながら、食事やお酒が楽しめるそうです。

 

 

2号車は、イベントスペース

酒樽がモチーフのスタンディングテーブルが

並んでいます。

息子は美人車掌さんと写真を撮ってもらいました。

 

f:id:macaronblog:20171111214504j:plain


3号車は、リクライニングシートが並ぶ車内。

楽しい新潟の旅ができるんでしょうね。

 

f:id:macaronblog:20171111214354j:plain

 

 

 

他には、「E26系カシオペア

どこも写真を撮る人でいっぱいです。

 

f:id:macaronblog:20171111214215j:plain

f:id:macaronblog:20171112113441j:plain

 

 

それから、「HIGH RAIL 1375」

 

f:id:macaronblog:20171111214537j:plain

 

普段は長野県の小淵沢駅小諸駅を運行しているそうです。

 

 

そして、「EF81」「DD51EF65」「EF64

 

f:id:macaronblog:20171111214111j:plain

 

 

個人的には、「DD51 はくつる」が好みです。

 

f:id:macaronblog:20171112113218j:plain


 転車台では、「EF81」の回転実演もしていました。

 

 

 

休憩スペースとして開放されているのが

「12系」

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20171111214613j:plain

 

そして、こちらも休憩スペース。

「185系 踊り子号」

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171111214658j:plain

 

休憩スペースで駅弁なども食べることができるようで

そういった配慮もありがたいですね。

 

 

帰りには、お土産もいただきました

 

会場を出るときに、

こんなポストカードをいただきました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171111215049j:plain

 

 

ピカチュウのサンバイザーももらってきました。 

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20171112114055j:plain

 

 

初めてのふれあい鉄道フェスティバルでしたが、

そんなに鉄道に詳しくない私でも

ワクワクするようなイベントでした。

電車好きな息子も、もちろんとっても楽しかったそうです。

またこういったイベントがあったら

足を運んでみたいと思います。