everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

埼玉県川口市にあるSKIPシティ(その2)

映像ミュージアム

 

SKIPシティには、

サイエンスワールドと彩の国くらしプラザの他に

まだあります。

 

映像ミュージアム」は、

映像の仕組みや映画の作り方を学べる

日本で唯一の体験型ミュージアムです。

 

入館料は、

高校生以上 510円、

小・中学生 250円です。

9:30〜17:00開館(入館は16:30まで)

 

f:id:macaronblog:20170818045652j:plain

 

2階の映像学習ゾーンにある

映像が動いて見える仕組みを学べるコーナーでは、

昔の機材などが置いてあって

映像の歴史を見ることができます。

 

パリの街並みの美術セット、

カメラを動かして移動撮影、

小道具を使って効果音を作る、

忍たま乱太郎」の声優にチャレンジ、

実写合成でドライブシーンの撮影、

アニメーション作り、

モーションキャプチャーでゲームに挑戦、

映画の撮影現場のジオラマ

など、体験できるコーナーが盛りだくさんです。

 

f:id:macaronblog:20170818045733j:plain

 

3階の映像制作ゾーンでは、

体験した映像をDVDに収録してくれる

サービスもあります。(1枚500円)

 

お天気キャスターになったり、

歌のお姉さんとデュエットしたり、

魔法のじゅうたんで恐竜の世界を探検するのを

体験できます。(土日祝限定のものもあります。)

 

f:id:macaronblog:20170818052952j:plain

 

映像ミュージアム、

撮影や声優にチャレンジなど

なかなかできない体験ができて

子供たちはかなり楽しんでいました。

 

NHKアーカイブス 公開ライブラリー

 

 f:id:macaronblog:20170818054006j:plain

 

他にはNHKアーカイブス 公開ライブラリーも

あります。(入場無料)

入り口にはムテ吉・ミーニャ・メーコブが並んでいました。

他にも歴代のおかあさんといっしょ

キャラクターなどが展示されていました。

 

 

4つの施設が集まったSKIPシティ

1日中、楽しめる場所でした。