everyday

小学3年生の女の子と、年長の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

池袋で、舞台「まほうのゆび」

おどる童話「まほうのゆび」

 

子どもに見せたい舞台」シリーズ11回目の

『まほうのゆび』を見てきました。

池袋のアウルスポットでの公演です。

 

昨年の夏は、『モモ』だったので

とても見に行きたかったのですが、

長男が暗いところを怖がっていたので断念。

 

今年はもう大丈夫かなと

見に行ってみることにしました。

 

チケット代は

大人が2000円、

中高生1000円、

子供 500円!!!

 

f:id:macaronblog:20170815092324j:plain

 

『まほうのゆび』は、

チャーリーとチョコレート工場を書いた

ロアルド・ダールさん原作の舞台。

 

昨日はROLLYさんが、

ゲスト出演でした。

 

怒ると、まほうの指からビームが出る女の子が

それをお隣のグレッグさん一家に使ってしまって、、、

というお話。

 

1時間半くらいの内容、

観客もちょっと参加できる場面もあったりして、

子供たちも喜んでいました。

 

来年の夏もあったら、見に来てみたいです。