everyday

小学4年生の女の子と、小学1年生の男の子の子育て中。使ってみていいなと思ったものや、子育てについてのアイデア、行ってみて楽しかったスポットなど紹介していきます。

やっぱり必要だった物干しハンガー

無くてとっても不便でした

 

毎日、使っていた物干しハンガー

半月ほど前に、

私が外出中に主人が壊していました。

ガーーーーーーーン。

 

amazonで見たら、2000円以上だと

送料無料になっていたので

他に合わせて買うようなものが無くて

買えずにいました。

 

この2週間、Tシャツなどを

洗濯バサミ型の小ぶりの方の物干しや

普通のハンガーを駆使して

どうにか干していたのですが、

もうイライラの限界。

もう一度amazonで検索したら

送料無料のところを見つけたので、

飛びついてしまいました。

 

そして、今日届きました。

嬉しい〜。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190919143508j:plain

 

物干し竿に2カ所でかけられるので

ゆらゆら回らないところと、

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190919143529j:plain

 

肩の部分が広げられるところが

大人サイズも子供サイズにも対応できて

とても便利なのです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190919143607j:plain

 

そのままクローゼットにしまうようなシャツは

普通のハンガーで干した方が都合がいいですが、

引き出しにしまう子供のTシャツは

一気に8枚かけられるこのハンガーが便利。

 

そして、シャツの間に隙間ができるような

構造になっていて、

乾きも良いそうです。

 

f:id:macaronblog:20190919143547j:plain

 

明日から、イライラがなくなるのが

嬉しすぎです。

 

 

amazonで売っているので

一応貼っておきますね。

 ↓ ↓ ↓ 

 

ひまわりの種の収穫

一体、いつが収穫時期なのか・・・

 

息子が学校で植えたひまわり。

夏休みの間は家で育てて、

種を収穫して来ることになっているのですが、

一体いつ収穫したらいいのだろう

 

7月の終わりに学校から持って帰る時の

ひまわりがこちら。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190918142940j:plain

 

背丈はそんなに高くないけれど、

20センチくらいの大きさ。

 

f:id:macaronblog:20190918171232j:plain

 

8月初めにも1輪咲いて、

こちらは少し小ぶりのひまわり。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190918145527j:plain

 

 

種を取るのは、一体いつなのか。

検索すると咲き終わってから

1ヶ月くらいかかるようだったので、

1ヶ月ほど、そのままにしておきました。

 

今のひまわりの状態(小ぶりの方)。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190918143124j:plain

 

少し前に切った大きい方のひまわり。

表面の花びらはもぎ取って、

日陰で乾燥させてみました。

種の粒々が見えます。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190918143152j:plain

 

 

思ったよりも種が小さいです。

イメージとしては、

ハムスターの餌のような大きさだったけれど

これで良かったのかな?

 

f:id:macaronblog:20190918143220j:plain

 

息子も種を一緒に取ってみましたが、

なかなかもぎ取るのに苦労していました。

 

もう一つのひまわりも、

後日収穫して比べてみようと思います。

全部で何粒取れるかなぁ。

 

 

 

【追記 2019年9月19日】

 

昨日のひまわりの種。

 

f:id:macaronblog:20190919151157j:plain

 

よく触ってみると、薄っぺらいのもあって

ぎゅっとつまんでみたら

プチっと潰れてしまうのも。

 

f:id:macaronblog:20190919151020j:plain

 

潰れてしまうような種は

中身が詰まっていないと思うので、

丸っとしていて硬い種だけ選別したら

たったのこれだけでした。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190919151049j:plain

 

 

無印良品の鉛筆削りを買いました

勇気のいる買い物

 

一度買ったら、

なかなか買い換えないものは

買うのに勇気がいります

鉛筆削りも、そのうちの1つ。

金額的には高いものではないですが、

失敗だったとしても捨てにくいです。

 

娘は卒園記念品で鉛筆削りをもらって、

1年生になった息子も姉のを借りていたら

借りる度に軽い喧嘩。

それぞれに鉛筆削りが必要だな

どれを買おうかと探していました。

 

文具店で見ると、赤や青の

大きめサイズの鉛筆削りばかり。

机の上に置くと、ちょっと邪魔かもと

思っていたら、

無印良品でシンプルな鉛筆削りを発見。

大と小があって、

サイズ的には小を買いたいけど、

小さいと削りにくいかなとか悩んで

かれこれ3ヶ月。

昨日、「小」を買うことにしました

590円。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190917213222j:plain

 

約W55×H103×D106mmと、

通常の鉛筆削りの2周りくらい

小さいイメージ。

 

f:id:macaronblog:20190917213248j:plain

 

早速使ってみると、

心配していた小さいサイズの使いにくさは

全くなくて、

スルスル削れて気持ちがいいです。

 

f:id:macaronblog:20190917213308j:plain

 

削り具合はこんな感じです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190917213324j:plain

 

この鉛筆削りは良い選択だったと思います。

いい買い物したなぁ。

これで姉弟ケンカがなくなりそうで、

良かった、良かった。

 

新大久保の本粥でランチ

ホットドッグを食べた後に・・・

 

今日は娘がおばあちゃんと

新大久保に行くことになっていたので、

私もついて行きました。

目的はチーズホットドッグを食べること。

いつものアリラン ホットドッグ」

食べた後、

(私はチェダーチーズホットドッグ)

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190916230440j:plain

 

macaronblog.hatenablog.jp

 

 

いろいろお店を回りながら、

久しぶりに新大久保駅の向こう側に行ってみました。

 

すると「本粥(ボンジュク)」を発見。

韓国にある お粥のチェーン店です。

新大久保にもあるとは知らなかったです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190916230127j:plain

  

f:id:macaronblog:20190916230153j:plain

 

アワビも海鮮も気になるけど、

初めに目に付いた

「カブサアオノリとカキ粥」に決定。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190916230214j:plain

 

大きめの器に入ったお粥。

青海苔の風味も良くて、カキも入っていて

体に良さそうな味

キムチも美味しかったです。

ただ一点気になったのは、サンプルよりも

カキも個数が少ないような。。。

お粥のとろみも私好みだったので、

違うメニューも今度試してみようと思います。

 

 

その後は、イケメン通りの方へ戻り

ドン・キホーテへ。

ここでは、韓国に行った時に

重くて買って帰るのを断念した

「美酢(ミチョ)」の「カラマンシー」味を発見。

日本でもスーパーや輸入食材店で

他の味は見かけるのですが、

カラマンシーは今日初めて見つけました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190916230310j:plain

 

f:id:macaronblog:20190916230330j:plain

 

フィリピンで大人気なんですね〜。

日本でも手に入って良かった。

母にも1本プレゼントしました。

ソーダで割って飲もうと思います。

 

スタンプだけで継続力アップ

通信教材が9ヶ月分遅れ

 

今、娘は小4なのですが、

まだ小3の12月号をやっております。

昨年度、息子の小学校受験のために

息子にかかりきりになっていたら、

いつの間にかどんどん溜まっていって

こんな状態に。

うかうかしていたら、

3年生に追いつかれてしまう。。。 

 

ということで、4年生の終わりまでに

どうにか4年生分が終わるように

毎日取り組む枚数を決めて

できたらスタンプを押すことにしました。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190915230643j:plain

 

たったこれだけの方法ですが、

スタンプを途切れさせたくないという

思いなのか、どうにか継続できています

 

 

ちゃんとできたら、映画に行こうと

娘と決めていたので、

今日は家族で映画館へ。

 

f:id:macaronblog:20190915230228j:plain

 

平野紫耀くんと橋本環奈ちゃんの

かぐや様は告らせたい

青春ラブコメって感じでしょうか。

ギャグ要素が散りばめられていて

笑いっぱなしでした。

ちょっと小学校低学年が見るには、、、

っていう部分もありましたが、

高校生の青春だな〜という楽しい映画。

脚本の「徳永友一さん」が気になりすぎです。

「飛んで埼玉」の脚本を担当した方だそう。

これも面白い映画だと評判だったので、

いつか見てみたいな〜。

 

 

いつの間にか進化したマヨネーズ

朝食時の驚き

 

昨日は中秋の名月

曇っていたので見られないと思っていたら

ぼんやりと見ることはできました。

いつもなら天体望遠鏡で、という感じですが、

我が家の窓からは

もう見えなくなりそうな角度だったので断念。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190914182639j:plain

 

 

今朝は、余っていたベビーリーフを

トーストの上に乗せて、

適当にマヨネーズでもかけようとしたら

びっくり

カルパッチョとかにでもかけるような

細さでマヨネーズが出てきました。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190914182709j:plain

 

いつものキューピーマヨネーズだと思ったら、

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190914182734j:plain

 

いつの間にか、穴が3つになってました。

押し出すと細い線状に出るのが、

気持ちがいいです。

 ↓ ↓ ↓

f:id:macaronblog:20190914182752j:plain

 

お好み焼きとか、カルパッチョとか

シャー、シャー、シャーと

美味しそうにできるかも。

インスタ映えとか、意識したのかな?

 

楽しくマヨネーズがかけられそう〜。

 

おもちゃを大事にする気持ち

壊れたプラレールエドワード」

 

息子が昨日、私にエドワードを直して」

持ってきた。

見てみると、赤いケーブルが切れていて、

「私が直すのか、、、。」と思いながらも

息子からドライバーを受け取りました。

 

赤いケーブルが切れています。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190913205931j:plain

 

いつだかケーブルをつなぐ時は

周りのビニール膜を剥ぎ取ってつなぐと

聞いた気がするので、

そのようにやってみました。

 

f:id:macaronblog:20190913210148j:plain

 

その部分をつなぎ合わせて

電気絶縁テープでしっかり貼りました。

 ↓ ↓ ↓ 

f:id:macaronblog:20190913210027j:plain

 

電池を入れて、スイッチオン。

すると、動きました〜

プラレールトーマスの「エドワード」、

なんとか復活です。

 

息子の頼みを叶えてあげられて

良かった。

壊れたからといって、

すぐに捨てずに大事にする気持ち

大切にしていきたいです。

 

ちなみに、

分解するのは自己責任で。